2022 カタログ

※上の2つの図は、バタフライの研究開発部による検証をもとにしたイメージです ※この検証はスピードのある打球をブロックする状況を想定したものです ■シートのツブ形状と配合技術がツブ高効果を高める ツブ高ラバーの基本要素となるシートは、『イリウスS』と『イリウスB』に同一仕様の ものを採用しています。ツブ高ラバーの特徴を引き出すために、国際ルール限界ま でツブを細長く設計しました。また、変化を追求しつつ、耐久性を両立させた配合 技術により、ツブ形状が近い『フェイントロングⅢ』と比べてツブの切れにくさが倍 以上※に向上しています。 ※バタフライの研究開発部のラバー強度試験の結果から判断 ■アブソーバースポンジドロップ 硬めのスポンジである「アブソーバースポンジドロップ」を 組み合わせると、ツブがより倒れやすくなり、高いツブ高効 果がもたらされます。このスポンジを搭載した『イリウスB』 は、短く止めるブロックなど、前陣で相手のボールを処理し たいときに、特 にラバーの性能 が発揮されます。 ■シートだけではなくスポンジにも着目する バタフライは「スプリングスポンジ」など、攻撃的なプレーの進化に貢献するスポン ジを開発してきました。その経験から、『イリウス』シリーズの開発では、ツブ高ラバー で着目されがちなシートだけでなく、ツブ高ラバーを駆使したプレーに恩恵をもた らすスポンジも新たに追求しました。 そうして開発されたのが『イリウスS』に採 用しているブリティッシュグリーンの「ア ブソーバースポンジ ヘビー」と、『イリウ スB』に採用しているターコイズグリーン の「アブソーバースポンジドロップ」です。 「ヘビー」は硬度45、「ドロップ」は硬度48といずれも硬めのスポンジです。スポン ジが硬いとツブがよく倒れて変化が大きくなりやすいのです。一般的に、スポンジを 硬くすると打球が弾んで使いづらくなりますが、「アブソーバースポンジヘビー」お よび「アブソーバースポンジドロップ」は硬くても相手の打球の衝撃を吸収するの で、ツブ高ラバーによる変化を生かしつつ安定性も高めることができます。 ■アブソーバースポンジヘビー 「アブソーバースポンジヘビー」はツブの倒れやすさを維 持しつつ、ボールの衝撃をよく吸収します。そのため、こ のスポンジを搭載した『イリウスS』は、切れ味鋭い安定し たカットやツッ ツキがやりやす いのが特徴です。 スポンジが衝撃を吸収している状態 硬めのスポンジによりツブがよく倒れている状態 ラバーにおけるスポンジの役割の大きさを、『テナジー』や『ディグニクス』を作ってきたバタフライは知っています。 ゆえに、卓球に多様さと複雑さという魅力をもたらしている希少なプレースタイルには、 従来にはないスポンジが必要であると考えました。 そこで開発したのが、硬いのにもかかわらず打球の衝撃をよく吸収するのが特徴の 「アブソーバー スポンジ ヘビー」と「アブソーバー スポンジドロップ」です。 バランスよくツブ高効果を発揮する硬めのツブ高シートに、このスポンジを組み合わせることで ラバーの性能が引き出され、相手が戸惑うプレーを容易にするでしょう。 ※バタフライ・ラバーの特性を表す数値の説明を57ページに掲載しています ウス、ゴクウス 00430 2,970 円(税込) 超ゴクウス 00440 3,520 円(税込) ツブ高ラバー イリウスB ILIUS B シートカラー:レッド[006]、ブラック[278] スポンジ厚:ウス[013]、ゴクウス[011]、超ゴクウス[010] MADE IN JAPAN 変化と攻撃のしやすさを両立したツブ高ラバー 『イリウスB』は、バタフライが独自に開発した「アブソーバー スポンジドロップ」を初めて採用し たツブ高ラバーです。ラバーの特徴を引き出すためにルール限界のツブ形状比率に設計した硬め のシートと「アブソーバー スポンジ ドロップ」の組み合わせは、カット性ブロックのような台上で 短く抑える打球に加え、鋭いナックル性プッシュなど独創的な攻守において高い性能を発揮し ます。 LONG 6.75 4 48 スピード スポンジ硬度 ※図はイメージです ダンパーのように衝撃を吸収する 55

RkJQdWJsaXNoZXIy NDY3NTA=