用具選びのポイント

反転用ペンの片面にツブ高ラバーを貼り、もう一方の面に裏ラバーや表ラバーを貼ったラケットを使います。サーブの回転や台上の変化プレーを引き出す用具を選ぶのがコツです。(渋谷浩)

ツブ高攻守型 組み合わせ例1

反転用ペンの『ハッドロウ リボルバー』に、フォア面には前陣で回転をかけやすい『テナジー25』を、バック面にはツブ高ラバー特有の変化が適度に期待でき、コントロールしやすい『フェイントOX』を組み合わせるのがおすすめの一例です。

ツブ高攻守型 組み合わせ例2

組み合わせ例①よりも攻撃力が欲しい方は、『ガレイディア リボルバー』を使うと良いでしょう。フォア面には前陣で回転をかけやすい『テナジー25』を、バック面には相手の下回転をプッシュしたり、ボールを揺らしたり...と相手の回転を最大限利用して変化ボールを出すのにふさわしい『フェイント ロング2OX』の組み合わせがおすすめです。

初級者向け ラケット&ラバーおすすめ組み合わせ

卓球選手としての基礎を築くために最も重要なのは、しっかりと体を使って自分の力で打つためのフォームを身につけることと、自分で回転をかけるための感覚を身につけることです。そのために選ぶべき、初級者向けの用具を紹介します。(岩崎清信)

中級者向け ラケット&ラバーおすすめ組み合わせ

基本技術を一通り習得したら、自分が目指す戦型や伸ばしたい技術、克服したい弱点などに応じて用具の選択をしましょう。体格、筋力に合わせてラケットの重量やラバー厚みを調整することもポイントです。(渋谷浩)

PAGE TOP