2011年01月25日 世界卓球
株式会社タマス(バタフライ)が、世界卓球の2012年から2016年までの公式用具スポンサーに決定

 バタフライは第50回記念となった世界卓球2009横浜(第50回世界選手権横浜大会[個人戦])と世界卓球2010モスクワ(第50回世界選手権モスクワ大会[団体戦])で公式用具スポンサーを務めた実績などが評価され、国際卓球連盟(ITTF)の国際イベントを運営するTMSと世界卓球のスポンサー契約を結んだ。

 今回のスポンサー契約で最初の年となる2012年大会は、バタフライのヨーロッパ拠点であるTBE(タマス・バタフライ・ヨーロッパ)があるドイツ・ドルトムントで開催される。バタフライは2012年、2014年、2016年の3年はテーブルスポンサーを務め、2013年と2015年はボールスポンサーとして任務を果たす。

 今回の長期契約について、株式会社タマス(バタフライ)の山田俊策代表取締役社長は「今回、5年という長い期間で世界卓球のスポンサーを務めさせていただくことに誇りを持ち、バタフライの力を集結して世界卓球を全力でサポートしたい」と決意を表明した。


PAGE TOP
ONLINE SHOP PAGE TOP
MENU