水谷隼に聞く 3 クラブチームの指導

5歳で卓球を始めた水谷隼選手は、8歳の時にジュニアのクラブチームであるヤマハクラブの門をたたいた。水谷選手の本格的な競技生活は、ここから始まった。

取材=猪瀬健治 文=川合綾子
B!

Recommend

おすすめ記事

■インタビューの新着記事

■インタビューのカテゴリ一覧