競技以外も充実の会場

世界卓球2017デュッセルドルフは大会2日目を迎えました。会場となっているメッセ・デュッセルドルフは、広大な施設で移動するのにひと苦労ですが、ボル選手と記念撮影ができるスペースやさまざまなブースが設けられていて、競技以外にも楽しめる場所がたくさんあります。場内ではご飯を食べる場所も整っており、昼食時や夕食時にはたくさんの人でにぎわっています。競技以外にも充実した環境で行われている今大会の世界卓球。その中でどのような戦いが繰り広げられるか楽しみです(編集K)。

ボル選手と一緒に記念撮影!

観客の方が楽しめるブースも準備されています

食事をする環境も整っています

 

今大会の模様は卓球レポート7月号(6月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
世界卓球2017デュッセルドルフ/公式サイト(英語):http://www.wttc2017.com/en.html
国際卓球連盟(ITTF)世界卓球2017デュッセルドルフ(英語):
http://www.ittf.com/tournament/2705/world-table-tennis-championships/

B!

Recommend

おすすめ記事

■その他の新着記事

■その他のカテゴリ一覧