1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 選手情報
  4. 吉村真晴がバタフライと契約 〜アジアジュニアチャンピオン〜

吉村真晴がバタフライと契約 〜アジアジュニアチャンピオン〜

2011年アジアジュニアチャンピオンの吉村真晴(野田学園高校)が、株式会社タマス(バタフライ)とアドバイザリー契約を結んだ。

20111214-yoshimura.jpg
吉村真晴がバタフライと契約

 吉村選手は、広角に打ち分けるシャープなフォアハンドと一発で打ち抜くフルスイングのバックハンドドライブが持ち味。2011年7月に行われたアジアジュニア選手権大会の男子シングルスで中国選手を連破して優勝を飾っている。また、2011年11月に行われた世界ジュニア選手権マナーマ大会の男子シングルスと男子ダブルスで3位入賞を果たすなど、日本の次世代を担う大型プレーヤーとして注目されている逸材だ。

 吉村選手は株式会社タマスを表敬訪問し、山田俊策社長と調印を行った。バタフライ・アドバイザリースタッフとして新たな一歩を踏み出すことになった吉村は「中学生のときからずっと支援してもらっていたバタフライと契約できてうれしく思っています。 国内で勝つことももちろんですが、これからは世界で戦えるような選手になることを目標としてプレーしていきたいです。次の全日本選手権大会ではベスト8、ベスト4、できれば優勝を目指して頑張っていきたいと思います」と抱負を語っている。
 今後、バタフライは吉村選手を全面サポート。より一層の活躍が期待される。

20111214-yoshimura2.jpg [プロフィール]
氏名:吉村真晴
出身:茨城県
生年月日:1993年8月3日
戦型:右シェークハンドドライブ型
使用ラケット:
 水谷隼-FL
使用ラバー:
 テナジー・05
 テナジー・64

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事