1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. ロンドンオリンピック団体戦のシード発表

ロンドンオリンピック団体戦のシード発表

7月6日、国際卓球連盟(ITTF)はロンドンオリンピック団体戦のシードを発表。7月4日の世界ランキング発表を受けて、団体戦に出場する3選手の世界ランキングから、男女それぞれ16の国・地域のシード順が決まった。

水谷隼(スヴェンソン・5位)岸川聖也(スヴェンソン・21位)丹羽孝希(青森山田高・16位)
日本男子は第3シード、石川佳純(全農・6位)、福原愛(ANA・7位)、平野早也香(ミキハウス・18位)の女子が第2シードとともに上位シードを獲得。男女とも第1シードは北京オリンピックで優勝の中国、男子の第2シードは韓国、第4シードはドイツとなった。順当に勝ち進めば、準決勝で中国か韓国との対戦が予想される。日本女子は第3シードのシンガポールか第4シードの韓国と決勝進出をかけて対戦することになる。

団体戦のシードと参加選手は以下の通り。

男子   女子

1

 中国
張継科
馬龍
王皓
 
1

 中国
丁寧
李暁霞
郭躍

2

 韓国
朱世爀
呉尚垠
柳承敏
 
2

 日本
石川佳純
福原愛
平野早也香

3

 日本
水谷隼
丹羽孝希
岸川聖也
 
3

 シンガポール
馮天薇
王越古
リ・ジャウェイ

4

 ドイツ
ボル
オフチャロフ
シュテーガー
 
4

 韓国
金璟娥
石賀浄
朴美英

5

 シンガポール
ガオ・ニン
詹健
ヤン・ズィ
 
5

 香港
帖雅娜
姜華珺
リ・ホチン

6

 香港
江天一
唐鵬
レン・チュヤン
 
6

 ドイツ
ウー・ジャデュオ
イバンカン
シルバーアイゼン

7

 オーストリア
R.ガルドシュ
陳衛星
シュラガー
 
7

 オランダ
リ・ジャオ
リ・ジエ
ティミナ

8

 ポルトガル
フレイタス
アポロニア
モンテイロ
 
8
 朝鮮民主主義
  人民共和国
リ・ミョンスン
キム・ジョン
リ・ミンギョン

9

 ロシア
シバエフ
スカチコフ
スミルノフ
 
9

 オーストリア
リュウ・ジャ
リ・チャンビン
A.ゾルヤ

10

 スウェーデン
ルンクイスト
ジェレル
パーソン
 
10

 スペイン
シェン・ヤンフェイ
ラミレス
ドボラク

11
 朝鮮民主主義
  人民共和国
香港  
11

 ポーランド
リ・チャン
パルツィカ
グリボウスカ

12

 ブラジル
ツボイ
モンテイロ
オヤマ
 
12

 アメリカ
シン
ツァン
ウー

13

 イギリス
ドリンコール
バガレー
ピッチフォード
 
13

 イギリス
パーカー
リュウ
シブレー

14

 エジプト
ラシン
サレー
アサール
 
14

 オーストラリア
レイ
ミャオ
タン

15

 カナダ
ワン
アンス
ホー
 
15

 ブラジル
クマハラ
シウバ
グイ

16

 オーストラリア
ヘンゼル
ハン
フランク
 
16

 エジプト
メシュレフ
エル・ダウラトリ
マグディ

国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com/
(オリンピック関連ページはこちら

 

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top