1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. その他(トピックス)
  4. 世界卓球2017デュッセルドルフ出場の張本、平野が決意を語る

世界卓球2017デュッセルドルフ出場の張本、平野が決意を語る

 平成29年1月23日に味の素ナショナルトレーニングセンターで「2017世界選手権デュッセルドルフ大会代表記者会見」が行われ、日本代表に選出されたJOCエリートアカデミー所属の張本智和、平野美宇の2人が大会に向けての決意を語った。

 

20141222-01.jpg 張本、平野が世界卓球2017デュッセルドルフへの意気込みを語った

 13歳で日本代表に選ばれた張本は、「出場できると思ってなかったのでとてもうれしいです。出場選手の中で僕が一番弱いと思うので一戦一戦、1試合でも多く勝てるように頑張りたいです」と思いを語った。
全日本で劇的な優勝を果たした平野は女子シングルスと女子ダブルスに出場する。「世界選手権では中国選手に勝ってメダルを取りたいと思います。石川さんとのダブルスでも金メダルを目標に頑張りたいです」と目標を掲げた。
 世界卓球2017デュッセルドルフは、5月29日〜6月5日に開催される。張本、平野のほか水谷隼(beacon.LAB)や石川佳純(全農)ら、日本選手の活躍に期待が集まる。

 

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top