1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. 第23回アジア選手権大会 〜森薗/伊藤が混合ダブルスで決勝に進出〜

第23回アジア選手権大会 〜森薗/伊藤が混合ダブルスで決勝に進出〜

4月9〜16日まで中国の無錫で第23回アジア選手権大会が開催されている。大会5日目は個人種目が行われ、混合ダブルス準決勝で森薗/伊藤が方博/王曼昱(中国)を破り、決勝に進出した。

森薗/伊藤は方博/王曼昱にゲームオールの末に勝利。互いにゲームを取り合って迎えた最終ゲームは、ジュースの接戦をものにして決勝へと駒を進めた。森薗/伊藤とともに準決勝に勝ち進んだ田添/前田は周雨/陳幸同(中国)に敗戦。ジュースにもつれる場面もあったが、勝利とはならなかった。

男子シングルスでは松平、丹羽、吉村、大島、張本が3回戦に駒を進めた。また、女子シングルスでは伊藤、平野、早田、加藤が3回戦に進出。カット主戦型の佐藤はチョ・ヒョンワ(朝鮮民主主義人民共和国)から2ゲームを連取したが、ゲームオールの末に敗れて3回戦進出とはならなかった。

ダブルスはベスト8入りをかけた3回戦が行われ、男子ダブルスで丹羽/吉村、森薗/大島がそれぞれストレート勝ちで準々決勝に進出。女子ダブルスも佐藤/橋本、伊藤/早田が勝利を収め、ベスト8進出を決めた。準々決勝では丹羽/吉村が陳建安/廖振珽(中華台北)、森薗/大島が方博/周雨(中国)、佐藤/橋本が金璟娥/徐孝元(韓国)、伊藤/早田がリ・ヒョンシン/リ・ミギョン(朝鮮民主主義人民共和国)と対戦する。

なお、混合ダブルスの決勝は本日の20時20分(日本時間21時20分)から行われる予定。
主な記録は以下のとおりになっています。


<混合ダブルス準決勝>

森薗/伊藤(日本) 6、-6、7、-8、11 方博/王曼昱(中国)

周雨/陳幸同(中国) 7、10、10 田添/前田(日本)


<男子ダブルス3回戦>

丹羽/吉村(日本) 7、5、6 ケンヤエフ/レベチェンコ(ウズベキスタン)

森薗/大島(日本) 10、4、5 楊恒韋/洪子翔(中華台北)

<女子ダブルス3回戦>

佐藤/橋本(日本) 10、-11、6、7 チョ・ヒョンワ/キム・ソンイ(朝鮮民主主義人民共和国)

伊藤/早田(日本) 5、9、11 シャハサバリ/サメット(イラン)


●国際卓球連盟 http://www.ittf.com/

●日本卓球協会 http://www.jtta.or.jp/

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事