1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. ITTFパラ・イタリアオープン 〜竹内望が2種目で優勝〜

ITTFパラ・イタリアオープン 〜竹内望が2種目で優勝〜

3月14〜18日、ITTFパラ・イタリアオープン(リニャーノ)が開催され、日本の竹内望(エントリー)が女子シングルス・クラス9-10と女子団体クラス6-10で優勝し、2つの金メダルを獲得した。

 


 昨年、ジャパンオープンパラ卓球選手権大会(立位の部女子G1)で初優勝を飾った竹内がイタリアで行われたオープン大会に出場し、2種目で優勝を飾った。女子シングルスクラス9-10では4人のリーグ戦で竹内とドイツ選手が2勝1敗で並び、得失ゲーム差で上回った竹内が1位となって優勝。団体戦クラス6-10ではノルウェーの選手とチームを組み、予選リーグを2戦全勝で通過。決勝トーナメントでは準決勝でオランダ、決勝でドイツのチームを破って優勝を決めた。

 この他、日本勢は男子3選手が出場。齋藤元希が男子シングルスクラス4で銅メダルを獲得。七野一輝は予選リーグ2位通過で決勝トーナメント1回戦(準々決勝)敗退。土井健太郎は予選リーグ敗退となった。
 また、団体戦ではクラス4-5で土井/齋藤が予選リーグを2位通過し、決勝トーナメント1回戦(準々決勝)敗退。七野はスイス選手とペアを組み、予選リーグ敗退となった。

 

今大会の記録は国際卓球連盟(パラ卓球)のホームページに掲載されています。
国際卓球連盟(パラ卓球) 公式HP:http://www.ipttc.org/

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top