1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. パラ卓球スロバキアオープン

パラ卓球スロバキアオープン

 
 パラ卓球スロバキアオープンが5月3〜6日にブラチスラバで行われた。
 今大会はクラス11の日本男子(竹守彪、加藤耕也、宮内良、高橋利也)が大活躍。個人戦、団体戦ともメダルを独占した。加藤は個人戦、団体戦で2つの金メダルを手にした。
 実業団の協和発酵キリンに所属する岩渕幸洋は、個人戦クラス9で銅メダルを獲得。団体戦クラス9は、岩渕と鈴木伸幸のチームが銅メダルを獲得した。また、団体戦クラス7では、井上全悠と片見公亮のチームが銅メダルを獲得した。
 女子ではクラス8で友野有理が銅メダルを獲得。クラス11では、美遠さゆりと古川佳奈美がともに銅メダルを獲得した。
 
【男子シングルス】
▼クラス3:予選リーグ
佐藤幸広(日本) 0勝3敗(敗退)
吉田信一(日本) 1勝2敗(敗退)
 
▼クラス4:予選リーグ
長島秀明(日本) 0勝3敗(敗退)
齊藤元希(日本) 0勝3敗(敗退)
 
▼クラス6:予選リーグ
七野一輝(日本) 2勝1敗(敗退)
板井淳記(日本) 1勝2敗(敗退)
 
▼クラス7:予選リーグ
井上全悠(日本) 2勝1敗(2位通過)
金子和也(日本) 2勝1敗(2位通過)
片見公亮(日本) 2勝1敗(2位通過)
八木克勝(日本) 2勝1敗(1位通過)
▼クラス7:決勝トーナメント1回戦
李銘業(香港) 3-0 金子和也(日本)
八木克勝(日本) 3-1 井上全悠(日本)
ジャンボール(スロバキア) 3-0 片見公亮(日本)
▼クラス7:決勝トーナメント2回戦
サイード・モハメド(エジプト) 3-2 八木克勝(日本)
 
▼クラス8:予選リーグ
今泉大地(日本) 0勝3敗(敗退)
宿野部拓海(日本) 0勝3敗(敗退)
立石アルファ裕一(日本) 0勝3敗(敗退)
 
▼クラス9:予選リーグ
岩渕幸洋(日本) 2勝0敗(1位通過)
中島拓哉(日本) 0勝3敗(敗退)
鈴木伸幸(日本) 1勝2敗(敗退)
▼クラス9:決勝トーナメント1回戦
岩渕幸洋(日本) 3-0 PULPAN(チェコ)
▼クラス9:準決勝
トンプソン(イギリス) 3-1 岩渕幸洋(日本)
*岩渕が銅メダル
 
▼クラス11:予選リーグ
竹守彪(日本)  2勝0敗(1位通過)
加藤耕也(日本) 3勝0敗(1位通過)
宮内良(日本)  3勝0敗(1位通過)
高橋利也(日本) 2勝1敗(1位通過)
▼クラス11:決勝トーナメント1回戦
宮内良(日本) 3-2 CHYBINSKI(ポーランド)
高橋利也(日本) 3-2 ハルティヒ(ドイツ)
▼クラス11:準決勝
竹守彪(日本) 3-1 宮内良(日本)
加藤耕也(日本) 3-0 高橋利也(日本)
▼クラス11:決勝
加藤耕也(日本) 3-0 竹守彪(日本)
*日本がメダル独占。加藤が金メダル、竹守が銀メダル、宮内と高橋が銅メダル
 
【女子シングルス】
▼クラス3:予選リーグ
茶田ゆきみ(日本) 1勝2敗(敗退)
 
▼クラス8:予選リーグ
友野有理(日本) 1勝1敗(2位通過)
▼クラス8:決勝トーナメント1回戦[準決勝]
友野有理(日本) 0-3 ダーレン(ノルウェー)
*友野が銅メダル
 
▼クラス10:予選リーグ
竹内望 2勝1敗(敗退)
 
▼クラス11:予選リーグ
美遠さゆり(日本) 1勝1敗(2位通過)
伊藤槙紀(日本)  1勝1敗(2位通過)
古川佳奈美(日本) 3勝0敗(1位通過)
▼クラス11:決勝トーナメント1回戦
美遠さゆり(日本) 3-2 コスミナ(ウクライナ)
LYSIAK(ポーランド) 3-0 伊藤槙紀(日本)
▼クラス11:準決勝
プロコフェワ(ロシア) 3-0 美遠さゆり(日本)
LYSIAK(ポーランド) 3-1 古川佳奈美(日本)
*美遠と古川が銅メダル
 
【男子団体】
▼クラス3:予選リーグ
日本(吉田信一、佐藤幸広) 0勝2敗(敗退)
 
▼クラス4:予選リーグ
日本(齊藤元希、長島秀明) 0勝3敗(敗退)
 
▼クラス6:予選リーグ
日本(七野一輝、板井淳記) 0勝3敗(敗退)
 
▼クラス7:予選リーグ
日本1(八木克勝、金子和也) 2勝0敗(1位通過)
日本2(井上全悠、片見公亮) 2勝0敗(1位通過)
▼クラス7:決勝トーナメント1回戦
タイ  2-0 日本1
日本2 2-0 スイス&オーストリア
▼クラス7:準決勝
ブラジル 2-1 日本2
*日本2(井上全悠、片見公亮)が銅メダル
 
▼クラス8:予選リーグ
日本(立石アルファ裕一、宿野部拓海) 0勝2敗(敗退)
 
▼クラス9:予選リーグ
日本1(岩渕幸洋、鈴木伸幸) 2勝0敗(1位通過)
日本2(中島拓哉、今泉大地) 0勝3敗(敗退)
▼クラス9:決勝トーナメント2回戦[準決勝]
イギリス 2-0 日本1
*日本1(岩渕幸洋、鈴木伸幸)は銅メダル
 
▼クラス11:決勝リーグ
日本1(竹守彪、加藤耕也) 3勝0敗(1位)
日本2(宮内良、高橋利也) 2勝1敗(2位)
*日本がメダル独占(この種目は銅メダルなし)。竹内、加藤が金メダル。宮内、高橋が銀メダル
 
【女子団体】
▼クラス3:予選リーグ
日本&オランダ(茶田ゆきみ、コッベン) 0勝3敗(敗退)
 
▼クラス10:決勝リーグ
日本(竹内望、友野有理) 1勝2敗(3位)
 
▼クラス11:決勝リーグ
日本(美遠さゆり、伊藤槙紀) 1勝2敗(3位)
日本&ハンガリー(古川佳奈美、マテ) 0勝3敗(4位)

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top