1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. 卓球 ワールドツアー・中国オープン(プラチナ大会)

卓球 ワールドツアー・中国オープン(プラチナ大会)

 5月31日〜6月3日(予選は5月29〜30日)、ワールドツアー・中国オープン(プラチナ)が開催された。中国のトップ選手も多く出場した今大会は、全5種目で中国が優勝を総なめにした。
 日本は優勝はなかったものの、男子シングルスでは張本智和(JOCエリートアカデミー)が張継科(中国)に勝利。女子シングルスでは、芝田沙季(ミキハウス)が朱雨玲に勝利、伊藤美誠(スターツSC)が武楊に勝利、浜本由惟(木下グループ)が孫穎莎に勝利と、中国選手から3勝を挙げた。
 今回の中国オープンでは、ワールドツアーで初の試みとして混合ダブルスが行われた。背景には、2020年東京五輪で混合ダブルスが種目に採用されたことがある。その混合ダブルスで初代優勝を勝ち取ったのは林高遠/陳幸同(中国)。2人は初のペアリングだったそうだ。第1シードで出場した森薗政崇/伊藤美誠(FPC/スターツSC)は、決勝で中国ペアから1ゲームを奪ったものの、勝利はならなかった。なお、混合ダブルスは、6月6日に開幕するジャパンオープンでも行われる。
写真提供=ITTF(国際卓球連盟)
 
■各種目優勝
男子シングルス 馬龍(中国)
女子シングルス 王曼昱(中国)
男子ダブルス  樊振東/林高遠(中国)
女子ダブルス  丁寧/朱雨玲(中国)
混合ダブルス  林高遠/陳幸同(中国)

 

男子シングルス優勝の馬龍(中国)

 
 

 

女子シングルス優勝の王曼昱(中国/手前)

 
 

 

混合ダブルス優勝の林高遠/陳幸同(中国)

 
 

 

森薗政崇/伊藤美誠(日本)は惜しくも2位

 
■主な結果
【男子シングルス】
▼予選トーナメント1回戦(抜粋)
サムソノフ(ベラルーシ)-9,6,5,1,12 宇田幸矢(日本)
森薗政崇(日本)3,6,4,3 陳君翔(台湾)
周愷(中国)-98,3,8,11 及川瑞基(日本)
薛飛(中国)7,11,-7,5,-8,10 吉田雅己(日本)
林鐘勳(韓国)4,6,-7,7,9 柏友貴(日本)
R.ガルドシュ(オーストリア)13,-9,7,6,8 田中佑汰(日本)
楊恒韋(台湾)-7,11,-6,9,9,9 田添健汰(日本)
大島祐哉(日本)9,7,5,4 TROMER(オランダ)
▼予選トーナメント2回戦(抜粋)
王楚欽(中国)8,5,10,-10,-6,9 森薗政崇(日本)
梁靖崑(中国)3,5,7,6 上田仁(日本)
吉村真晴(日本)-5,7,-11,-5,9,4,8 安宰賢(韓国)
大島祐哉(日本)8,5,7,9 レベンコ(オーストリア)
▼予選トーナメント3回戦(抜粋)
R.ガルドシュ(オーストリア)8,-4,8,7,7 吉村真晴(日本)
大島祐哉(日本)-14,8,7,1,-6,4 何鈞傑(香港)
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
丹羽孝希(日本)7,6,9,-4,-6,9 トキッチ(スロベニア)
水谷隼(日本) 8,-6,4,8,3 フランジスカ(ドイツ)
張本智和(日本)8,3,8,6 張継科(中国)
李尚洙(韓国) 12,7,-9,7,13 大島祐哉(日本)
王楚欽(中国) 10,-6,-7,9,8,-8,4 松平健太(日本)
▼決勝トーナメント2回戦(抜粋)
丹羽孝希(日本)8,-8,6,9,-11,-10,9 ピッチフォード(イングランド)
水谷隼(日本) 8,-6,8,-11,9,-9,9 黄鎮廷(香港)
林高遠(中国)2,8,10,-7,4 張本智和(日本)
▼準々決勝
樊振東(中国)9,6,10,-9,3 丹羽孝希(日本)
林高遠(中国)-9,4,-8,7,-12,3,8 水谷隼(日本)
林鐘勳(韓国)9,9,5,6 李尚洙(韓国)
馬龍(中国)-11,-7,10,9,-8,3,6 梁靖崑(中国)
▼準決勝
樊振東(中国)11,6,10,-9,-8,6 林高遠(中国)
馬龍(中国)9,3,4,-10,2 林鐘勳(韓国)
▼決勝
馬龍(中国)-7,8,4,3,12 樊振東(中国)
 
【女子シングルス】
▼予選トーナメント1回戦(抜粋)
松平志穂(日本)8,-6,2,-6,9,-7,8 ヤン・シャオシン(モナコ)
梅村優香(日本)7,7,6,5 ステファンスカ(ポーランド)
▼予選トーナメント2回戦(抜粋)
加藤美優(日本)10,6,8,9 バラゾバ(スロバキア)
前田美優(日本)8,7,6,6 林佳慧(台湾)
芝田沙季(日本)4,6,7,-9,-7,9 邱嗣樺(台湾)
大藤沙月(日本)-4,1,-3,9,8,-7,9 ツォウ・イーハン(シンガポール)
浜本由惟(日本)8,-9,-8,7,7,9 松平志穂(日本)
橋本帆乃香(日本)3,10,4,6 林珀璇(台湾)
森さくら(日本)12,-7,7,-9,9,8 李幼芃(台湾)
リン・エ(シンガポール)-5,10,10,-6,7,9 梅村優香(日本)
劉昱昕(台湾)8,9,7,-9,-7,8 塩見真希(日本)
劉斐(中国)0,6,8,8 木原美悠(日本)
安藤みなみ(日本)9,10,-7,-11,4,2 李昱諄(台湾)
長﨑美柚(日本)9,8,6,7 黄怡樺(台湾)
▼予選トーナメント3回戦(抜粋)
加藤美優(日本)-8,8,2,-7,1,3 呉穎嵐(香港)
顧玉婷(中国)-9,7,6,7,5 前田美優(日本)
芝田沙季(日本)8,4,9,4 鄭有美(韓国)
浜本由惟(日本)7,5,9,6 大藤沙月(日本)
橋本帆乃香(日本)6,5,8,6 李恩姫(韓国)
リン・エ(シンガポール)不戦勝/不戦敗 森さくら(日本)
安藤みなみ(日本)8,-9,9,5,7 蘇慧音(香港)
ポルカノバ(オーストリア)8,7,6,8 長﨑美柚(日本)
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
朱雨玲(中国)4,6,-6,8,7 安藤みなみ(日本)
芝田沙季(日本)7,9,8,9 徐孝元(韓国)
杜凱琹(香港)10,10,-12,7,14 加藤美優(日本)
顧玉婷(中国)10,-6,7,5,-12,2 平野美宇(日本)
佐藤瞳(日本)6,7,12,-8,-5,12 リン・エ(シンガポール)
王曼昱(中国)-10,1,5,9,4 橋本帆乃香(日本)
伊藤美誠(日本)7,3,10,8 武楊(中国)
早田ひな(日本)6,4,8,58 A.ゾルヤ(オーストリア)
浜本由惟(日本)-8,-4,-5,6,6,8,5 孫穎莎(中国)
石川佳純(日本)-5,8,9,8,-9,1 P.ゾルヤ(ドイツ)
▼決勝トーナメント2回戦(抜粋)
芝田沙季(日本)-5,9,-7,-8,9,8,5 朱雨玲(中国)
佐藤瞳(日本)8,-10,6,13,12 馮天薇(シンガポール)
伊藤美誠(日本)-10,12,4,-7,11,-7,10 早田ひな(日本)
石川佳純(日本)10,5,6,5 浜本由惟(日本)
▼準々決勝
芝田沙季(日本)15,13,-7,10,5 田志希(韓国)
丁寧(中国) 7,3,7,5 佐藤瞳(日本)
王曼昱(中国) 8,6,12,-6,4 ハン・イン(ドイツ)
伊藤美誠(日本) 2,-8,10,8,-3,7 石川佳純(日本)
▼準決勝
丁寧(中国)2,7,9,6 芝田沙季(日本)
王曼昱(中国)8,10,5,-10,8 伊藤美誠(日本)
▼決勝
王曼昱(中国)11,-9,-9,9,8,-9,5 丁寧(中国)
 
【男子ダブルス】
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
森薗政崇/大島祐哉(日本)6,7,3 ピスティ/ピッチフォード(スロバキア/イングランド)
イオネスク/ロブレス(ルーマニア/スペイン)-7,8,12,5 張本智和/上田仁(日本)
▼準々決勝(抜粋)
張禹珍/林鐘勳(韓国)-9,7,-8,8,9 森薗政崇/大島祐哉(日本)
▼準決勝
樊振東/林高遠(中国)5,-6,-3,6,12 張禹珍/林鐘勳(韓国)
イオネスク/ロブレス(ルーマニア/スペイン)9,9,-4,-4,10 馬龍/許昕(中国)
▼決勝
樊振東/林高遠(中国)9,4,4 イオネスク/ロブレス(ルーマニア/スペイン)
 
【女子ダブルス】
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
早田ひな/伊藤美誠(日本)不戦勝/不戦敗 スッチ/ヤン・シャオシン(ルーマニア/モナコ)
平野美宇/石川佳純(日本)10,9,9 ツォン・ジェン/ツォウ・イーハン(シンガポール)
▼準々決勝(抜粋)
早田ひな/伊藤美誠(日本)-7,7,7,8 呉穎嵐/蘇慧音(香港)
平野美宇/石川佳純(日本)2,6,-7,7 リン・エ/ユ・メンユ(シンガポール)
▼準決勝
丁寧/朱雨玲(中国)9,-8,-6,5,6 早田ひな/伊藤美誠(日本)
田志希/梁夏銀(韓国)8,-5,-8,7,10 平野美宇/石川佳純(日本)
▼決勝
丁寧/朱雨玲(中国)9,5,-4,5 田志希/梁夏銀(韓国)
 
【混合ダブルス】
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
森薗政崇/伊藤美誠(日本)6,10,4 フィルス/ハン・イン(ドイツ)
▼準々決勝
森薗政崇/伊藤美誠(日本)8,8,3 フランジスカ/P.ゾルヤ(ドイツ)
林鐘勳/梁夏銀(韓国)5,5,3 陳建安/鄭怡静(台湾)
李尚洙/田志希(韓国)-7,8,8,-9,10 張継科/王曼昱(中国)
林高遠/陳幸同(中国)2,8,3 黄鎮廷/杜凱琹(香港)
▼準決勝
森薗政崇/伊藤美誠(日本)7,10,5 林鐘勳/梁夏銀(韓国)
林高遠/陳幸同(中国)3,7,-4,8 李尚洙/田志希(韓国)
▼決勝
林高遠/陳幸同(中国)11,-7,5,8 森薗政崇/伊藤美誠(日本)

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top