1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. パラ卓球USオープン

パラ卓球USオープン

パラ卓球USオープンが6月28〜30日にラスベガスで行われ、日本は3種目で金メダルを獲得した。個人戦では、男子クラス6-7で井上全悠が優勝。団体戦では、男子クラス6-7で日本(井上全悠、芝崎琢也)が4戦全勝で優勝し、男子クラス8-10では日本とフィンランドの国際チーム(岩渕幸洋、ミエッティネン、鈴木伸幸)が優勝を果たした。このほか、男子クラス9で岩渕幸洋が2位、女子クラス6-8で廣兼めぐみが2位に入った。
 
 
【男子シングルス】
▼クラス1-2:予選リーグ
新井孝太郎(日本) 1勝1敗(2位通過)
▼クラス1-2:決勝トーナメント1回戦[準決勝]
リ・ジュンギ(韓国)3-0 新井孝太郎(日本)
 
▼クラス6-7:予選リーグ
金子和也(日本) 1勝1敗(2位通過)※棄権
井上全悠(日本) 2勝0敗(1位通過)
芝崎琢也(日本) 2勝0敗(1位通過)
▼クラス6-7:決勝トーナメント2回戦
ヴァーガス(コロンビア)3-1 芝崎琢也(日本)
井上全悠(日本)3-0 トーレス(チリ)
▼クラス6-7:準決勝
井上全悠(日本)3-0 サイデンフェルド(アメリカ)
▼クラス6-7:決勝
井上全悠(日本)3-1 ヴァーガス(コロンビア)
 
▼クラス8:予選リーグ
佐藤泰己(日本) 1勝1敗(2位通過)
▼クラス8:決勝トーナメント1回戦[準決勝]
エナオ・キンテロ(コロンビア) 3-2 佐藤泰己(日本)
 
▼クラス9:予選リーグ
岩渕幸洋(日本) 2勝0敗(1位通過)
鈴木伸幸(日本) 3勝0敗(1位通過)
▼クラス9:決勝トーナメント1回戦
鈴木伸幸(日本)3-0 ヒメネス・ヴェランディア(コロンビア)
岩渕幸洋(日本)3-0 レテリエル・メンドーサ(チリ)
▼クラス9:準決勝
リーボヴィッツ(アメリカ)3-1 鈴木伸幸(日本)
岩渕幸洋(日本)不戦勝/棄権  ミエッティネン(フィンランド)
▼クラス9:決勝
リーボヴィッツ(アメリカ)3-1 岩渕幸洋(日本)
 
【女子シングルス】
▼クラス2-3:予選リーグ
小澤摩由美(日本) 0勝2敗(敗退)
茶田ゆきみ(日本) 1勝1敗(2位通過)
▼クラス2-3:決勝トーナメント1回戦[準決勝]
アルクイスト(スウェーデン)3-0 茶田ゆきみ(日本)
 
▼クラス6-8:決勝リーグ
廣兼めぐみ(日本) 3勝1敗(2位)
藤本けい子(日本) 1勝3敗(4位)
 
【男子団体】
▼クラス1-2:決勝リーグ
カナダ/日本(イシャーウッド、新井孝太郎) 1勝2敗(3位)
 
▼クラス6-7:決勝リーグ
日本(井上全悠、芝崎琢也) 4勝0敗(1位)
 
▼クラス8-10:予選リーグ
日本/フィンランド(岩渕幸洋、ミエッティネン、鈴木伸幸) 2勝0敗(1位通過)
▼クラス8-10:決勝トーナメント1回戦
日本/フィンランド 2-0 カナダ
▼クラス8-10:準決勝
日本/フィンランド 2-1 アメリカ1
▼クラス8-10:決勝
日本/フィンランド 2-1 チリ
 
【女子団体】
▼クラス2-5:決勝リーグ
日本(茶田ゆきみ、小澤摩由美) 1勝3敗(4位)※棄権

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top