1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. T2ダイヤモンド出場選手の決定方法

T2ダイヤモンド出場選手の決定方法

 2019年よりスタートするT2ダイヤモンド。その出場選手の決定方法の詳細が1月15日付で発表された。
 2019年のT2ダイヤモンドは年間3大会が開催され、種目は男子シングルスと女子シングルスが行われる。それぞれの大会には男女各16人が参加し、そのうち15人がワールドツアーランキング(ワールドツアースタンディング)より出場資格を得る。
 ワールドツアーランキングとは、ワールドツアー(プラチナ大会を含む)の成績による順位のことだ。世界ランキングに関わる大会が、世界選手権大会や大陸選手権大会、競技大会、そして「ワールドツアー」や「チャレンジ」など多岐にわたるのに対して、ワールドツアーランキングに関わる大会はワールドツアー(プラチナ大会を含む)のみだ。
 
 どの時点でのワールドツアーランキングによってT2ダイヤモンド出場資格が得られるかは、下記の通り。初回は、6月3日時点(中国オープン終了時点)のワールドツアーランキングによって出場資格が決まる。2戦目、3戦目は、それぞれ7月15日時点(オーストラリアオープン終了時点)、10月14日時点(ドイツオープン終了時点)のワールドツアーランキングによって出場資格が決まる。
 男女各16人の出場選手のうち、15人がワールドツアーランキングによって出場資格を得て、残り1人は開催地から選出される見込みだ。
(注:先週の時点ではワールドツアーランキングより14人、ワイルドカード2人となっていたが、1月15日付の発表でワールドツアーランキングより15人、開催地枠1人となった)


T2ダイヤモンド トーナメント1
期 間:2019年7月18〜21日
種 目:男子シングルス、女子シングルス
出場枠:2019年6月3日時点(中国オープン終了時点)でのワールドツアーランキング上位15人と開催地枠1人

T2ダイヤモンド トーナメント2
期 間:2019年9月26〜29日
種 目:男子シングルス、女子シングルス
出場枠:2019年7月15日時点(オーストラリアオープン終了時点)でのワールドツアーランキング上位15人と開催地枠1人

T2ダイヤモンド トーナメント3
期 間:2019年11月28日〜12月1日 11月21〜24日
種 目:男子シングルス、女子シングルス
出場枠:2019年10月14日時点(ドイツオープン終了時点)でのワールドツアーランキング上位15人と開催地枠1人


文=川合綾子 写真提供=T2 Diamond

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事