1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. アジアカップ2019代表は張本、丹羽、平野、石川

アジアカップ2019代表は張本、丹羽、平野、石川

 日本卓球協会はアジアカップ2019の参加選手・スタッフを次のように発表した。

【男子監督】倉嶋洋介(日本卓球協会)
【男子スタッフ】
      田㔟邦史(日本卓球協会)  
      張本宇(仙台ジュニア)
【スパーリングパートナー】
      薛云超(日本卓球協会)
【マッサー】野中亮(ケッズトレーナー)
【情報戦略】原隆三(日本スポーツ振興センター)※JSC派遣
【男子選手】張本智和(JOCエリートアカデミー)
      丹羽孝希(スヴェンソン)
【女子選手】平野美宇(日本生命)
      石川佳純(全農)

 アジアカップとは、国際卓球連盟とアジア卓球連合が主催し、男女各16名が出場する大会。種目はシングルスが行われる。2018年大会の優勝者は男子が樊振東(中国)、女子が朱雨玲(中国)だった。また、張本智和(JOCエリートアカデミー)の2018年大会の最終結果は5位だったが、予選リーグで樊振東(中国)を破り大きな注目を集めた。

 なお、アジアカップ2019は4月5日(金)から4月7日(日)まで横浜文化体育館で行われる。チケット情報などは、神奈川県卓球協会の特設サイトに掲載されている。
http://ktta.main.jp/2019aziacup/index.html

文=川合綾子 ※写真は2018年大会のもの

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top