1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. 2019年世界ジュニア選手権 日本代表選考基準

2019年世界ジュニア選手権 日本代表選考基準

日本卓球協会は2019年世界ジュニア卓球選手権大会の男女日本代表選手選考基準を発表した(4月1日付)。
世界ジュニア卓球選手権大会は2019年11月24日から12月1日までタイで開催される。

代表選手4名の選考基準

【1】2019年8月1日発表予定のITTFシニア世界ランキングにおいてU18に該当する日本選手上位2名

【2】2019年アジア選手権大会(9/15〜22、於:インドネシア)日本代表のうちU18に該当する選手
1. 2019年アジア選手権大会に選ばれたU18に該当する選手については最終選考会を免除とし代表とする。
2. 該当者が上記【1】および【2】1 で4名以上になった場合には、強化本部にて3名以内に絞り決定する。4番目以降の選手は世界ジュニア選手権には出場できない。

【3】世界ジュニア最終選考会(9/15〜16予定、千葉県旭市)優勝者1名

【4】上記【1】〜【3】により選出された人数が4名に満たない場合は、次の2点を勘案し強化本部にて選出する
1. 2019年2月1日からアジア選手権大会までの国際大会(ワールドツアー・プラチナ、ワールドツアー、チャレンジシリーズ、ジュニアサーキット中国/香港大会、アジアジュニア選手権大会)の実績と内容の評価
2. 国際競争力への高い向上意識および潜在性がある選手

【5】辞退、故障者が出た場合には強化本部にて選出する

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事