1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. イベント情報
  4. 国分寺市卓球連盟の講習会

国分寺市卓球連盟の講習会

 国分寺市卓球連盟(東京)が主催する技術講習会が4月13日に国分寺市民スポーツセンターで行われた。講師は野平直孝さん(写真左)、遊澤亮さん(写真右)、渡辺由希子さん(写真中央)が務めた。
 野平直孝さんは平成12年度全日本卓球選手権大会の男子ダブルスチャンピオンで、選手時代はバタフライ・アドバーザリースタッフとしてラケットやラバーの開発にも一役買っていた。遊澤亮さんは全日本学生卓球選手権大会で3連覇したほか、アトランタ五輪、アテネ五輪に出場。現在はITS三鷹卓球クラブで指導を行っている。渡辺由希子(旧姓・村松)さんは昭和62年度全日本卓球選手権大会の女子シングルスで準優勝の実績を持つ。
 講習会には子どもから大人まで100人以上が参加し、卓球の技術面を中心に学んだ。



講習会の様子


参加された皆さん



文=川合綾子

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事