1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. Tリーグ情報
  4. Tリーグ前期MVPは侯英超、サウェッタブート

Tリーグ前期MVPは侯英超、サウェッタブート

 ノジマTリーグ2019-2020シーズン前期(2019年8月~12月)のMVPが発表された。

男子MVP 侯英超(木下マイスター東京)
女子MVP サウェッタブート(日本ペイントマレッツ)

 侯英超は10勝を挙げて「マッチ勝利数」1位。「マッチ出場数」「サーブ時ポイント獲得率」「ゲーム平均失点数」でもトップであり、チーム首位の大きな原動力となった。

 サウェッタブートは「マッチ勝利数」が同率1位。「マッチ勝率」は8割を誇り、「サーブ時ポイント獲得率」「ゲーム平均失点数」でも2位と安定した成績を残した。また、ダブルスでも2勝を挙げ、多岐にわたり活躍を見せた。

 両選手の表彰は、それぞれ出場する試合の会場で行われる。表彰の日時はあらためて発表されることになっている。なお、両選手には、55インチ有機ELテレビ(提供:株式会社ノジマ)が贈られるそうだ。

文=川合綾子 写真提供=T.LEAGUE

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事