1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. その他の国際大会
  5. 北京パラリンピック 岡と別所はグループリーグ敗退 〜決勝トーナメント進出ならず〜

北京パラリンピック 岡と別所はグループリーグ敗退 〜決勝トーナメント進出ならず〜

北京パラリンピックの卓球競技が9月7日に開始された。日本から出場した岡紀彦と別所キミヱはいずれもグループリーグ2位となり、決勝トーナメント進出はならなかった。

 岡は、初戦でクォン(香港)に完封勝ちしたが、続く第2戦でマルタン(フランス)にストレートで敗れた。この結果、1勝1敗の2位となり、グループリーグ突破ならず。
 別所は、第1戦で逆転勝利を飾ると、第2戦でアブアワド(ヨルダン)と大接戦を展開。第3ゲームからジュースの連続となるが、わずかに及ばずゲームオールジュースで競り負けた。最終戦は快勝したが、2勝1敗の2位で惜しくも決勝トーナメント進出を逃した。

 大会の記録は北京パラリンピック、日本卓球協会のホームページをご覧ください。
 北京パラリンピック 記録:http://results.beijing2008.cn/WRMP/ENG/Schedule/TT.shtml
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp  
\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事