1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  5. 平成25年度全日本選手権大会2日目⑦ ジュニア女子4回戦

平成25年度全日本選手権大会2日目⑦ ジュニア女子4回戦

 ジュニア女子では4回戦が行われ、優勝候補の1人でもあった伊藤美誠(昇陽)が敗れる波乱があった。


伊藤は初戦となる4回戦で平に敗れた

≫全日本選手権ナイスゲーム/ジュニア女子4回戦 平vs伊藤の動画はこちら

伊藤は平真由香(正智深谷高)と対戦し、1対3で敗れた。伊藤は勝負所でのドライブのミスが目立ち、敗戦となった。
伊藤と同じ中学1年生の平野美宇(JOCエリートアカデミー)は芝田沙季(四天王寺高)に3対1で勝利。芝田の気迫に押される場面もあったが、落ち着いたプレーでベスト16進出を決めた。
そのほかでは前年度2位の浜本由惟(JOCエリートアカデミー)、全日本カデットを制した加藤美優(JOCエリートアカデミー)、元インターハイチャンピオンの前田美優(希望が丘高)、昨年のジュニアの部で3位に入った森さくら(昇陽高)らは勝利して、ベスト16進出を決めた。
明日は5回戦と準々決勝が行われる予定だ。組み合わせは以下の通り。

浜本由惟(JOCエリートアカデミー) — 木村香純(ミキハウスJSC)
瀬山咲希(富田高) — 平真由香(正智深谷高)
加藤美優(JOCエリートアカデミー) — 加藤杏華(県立岐阜商業高)
前田美優(希望が丘高) — 森薗美月(四天王寺高)
佐藤瞳(札幌大谷高) — 馬場麻裕(大成中)
阿部愛莉(四天王寺高) — 石川梨良(JOCエリートアカデミー)
椛澤かえ(明徳義塾高) — 平野美宇(JOCエリートアカデミー)
奥下茜里(就実高) — 森さくら(昇陽高)
 
平野は芝田との激しい打ち合いを制した

加藤は両ハンドから安定感のあるドライブで勝利

記録・タイムテーブル等の情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
各種目の組み合わせ(PDFが開きます)
男子シングルス
  女子シングルス
男子ダブルス  女子ダブルス
混合ダブルス
ジュニア男子    ジュニア女子

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様を卓レポ.comとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事