1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー・ジャパンオープン
  5. ジャパンオープン3日目⑧ 【男子ダブルス】日本の3ペアが初戦突破

ジャパンオープン3日目⑧ 【男子ダブルス】日本の3ペアが初戦突破

ITTFワールドツアー・ジャパンオープン(6月18日〜22日・横浜文化体育館)、大会3日目は21歳以下男女シングルスの1回戦〜準々決勝、男女シングルスの1〜2回戦、男女ダブルスの1回戦が行われる。男子ダブルスの1回戦は4組の日本ペアが登場。村松・塩野がパリ大会優勝の陳建安・荘智淵に敗れたが、岸川・水谷、上田・吉村、松平・丹羽らは2回戦に駒を進めた。

 
余裕を見せてストレート勝ちを収めた岸川・水谷

前年度王者は危なげないプレー

松平・丹羽は多彩な攻めで中華台北ペアを退けた

陳建安・荘智淵の世界王者ペアが村松・塩野を打ち抜いた


<男子ダブルス決勝トーナメント1回戦(日本選手関係)>
上田仁・吉村真晴(協和発酵キリン・愛知工業大) 3-0 カルデラーノ・リベンツォフ(ブラジル・ロシア)
松平健太・丹羽孝希(ホリプロ・明治大) 3-1 李佳陞・楊恒韋(中華台北)
岸川聖也・水谷隼(ファースト・DIOジャパン) 3-0 クズミン・ウラソフ(ロシア)
陳建安・荘智淵(中華台北) 3-1 村松雄斗・塩野真人(JOCエリートアカデミー・帝京/東京アート)


今大会の模様は卓球レポート8月号(7月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
ジャパンオープン・荻村杯2014:http://sports.geocities.jp/takkyuukanagawa/ogimura2014.html
国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com/

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事