1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 世界卓球
  4. 2017デュッセルドルフ
  5. 世界卓球2017デュッセルドルフ 会場で日本選手たちが練習

世界卓球2017デュッセルドルフ 会場で日本選手たちが練習

世界卓球2017デュッセルドルフ(5月29日〜6月6日)がいよいよスタートする。大会前日の今日は選手たちが本会場となるメッセ・デュッセルドルフでの練習に姿を見せた。16時30分(日本時間:23時30分)からは開会式とドローが行われる。
 

メインアリーナには4台のコートが設置された

松平は2013年のパリ大会に続く上位進出を狙う

吉村は倉嶋監督の指導を受けながら練習に臨んだ

大会初出場となる張本のプレーにも注目だ

女子は石川、平野、佐藤、加藤が練習に臨んだ

注目の平野はどこまで勝ち進むことができるか


開幕前日を迎えた世界卓球2017デュッセルドルフ。本会場では男女日本チームが練習を行った。男子は松平健太、吉村真晴のほか、大会初出場となる張本智和らが練習に臨んだ。女子は注目の平野美宇、石川佳純らが打球感覚を確かめるよう調整を行った。大会開幕を間近に控え、各選手が良い緊張感の中で練習に臨んだ。
大会前日の今日は、6時30分から開会式が行われる予定。ここでシングルスのドローが行われ、組み合わせが決まる。
 

今大会の模様は卓球レポート7月号(6月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
世界卓球2017デュッセルドルフ/公式サイト(英語):http://www.wttc2017.com/en.html
国際卓球連盟(ITTF)世界卓球2017デュッセルドルフ(英語):
http://www.ittf.com/tournament/2705/world-table-tennis-championships/

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事