1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー・ジャパンオープン
  5. ライオンジャパンオープン2日目⑦ 【男子ダブルス】森薗/大島、丹羽/吉村が勝利

ライオンジャパンオープン2日目⑦ 【男子ダブルス】森薗/大島、丹羽/吉村が勝利

男子ダブルス1回戦では森薗/大島(明治大/木下グループ)、丹羽/吉村(スヴェンソン/名古屋ダイハツ)が勝利して、ベスト8入りを果たした。
 
森薗(左)/大島は接戦での厳しいプレーが光った

丹羽(左)/吉村は劣勢から逆転勝ち8強入り

張本(左)/木造は香港ペアの前にストレートで敗れた

 森薗/大島はアポロニア/ジェラルド(ポルトガル)と対戦。各ゲーム接戦となるが、要所で厳しいプレーを見せた日本ペアが相手を台から下げて得点を重ねた。世界卓球で銀メダルを獲得し、自信をつけた森薗/大島がジャパンオープン初戦でもその実力を発揮して準々決勝へと勝ち進んだ。

 丹羽/吉村はデューダ/D.チウ(ドイツ)と対戦。2ゲームを連取される苦しい展開となったが、第3ゲーム以降はエンジンがかかり出した日本ペアが試合を優位に進めて逆転勝ち。ベスト8進出を決めた。このほか、張本/木造(JOCエリートアカデミー/愛工大名電高)は何鈞傑/黄鎮廷(香港)に0対3で敗戦。香港ペアの強打を止めることができなかった。


<男子ダブルス決勝トーナメント1回戦(日本選手関係)>
森薗/大島(明治大/木下グループ) 11,9,7 アポロニア/ジェラルド(ポルトガル)
丹羽/吉村(スヴェンソン/名古屋ダイハツ) -5,-8,7,8,9 デューダ/D.チウ(ドイツ)
何鈞傑/黄鎮廷(香港) 6,9,6 張本/木造(JOCエリートアカデミー/愛工大名電高)

今大会の模様は卓球レポート8月号(7月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯2017:http://japantabletennis.com/japanopen2017/
国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事