1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー・ジャパンオープン
  5. ライオンジャパンオープン4日目⑧ 【女子シングルス】ハン・インが準決勝進出

ライオンジャパンオープン4日目⑧ 【女子シングルス】ハン・インが準決勝進出

女子シングルス準々決勝ではハン・イン(ドイツ)が鄭怡静(台湾)にゲームカウント4対2で勝利。ベスト4の一角に入った。
 
ハン・インは気迫のプレーで勝利をつかむ

鄭怡静はハン・インのカットを打ち崩すことができず

  過去の対戦ではハン・インが鄭怡静に3勝0敗と、ハン・インの優位が予想された。第1ゲームはハン・インが回転に変化をつけたプレーで第1ゲームを先制。対する鄭怡静はドライブとツッツキを組み合わせたプレーでハン・インを揺さぶり、第2ゲームをジュースの末に奪う。互いにゲームを取り合って迎えた第5ゲームはハン・インがカットと攻撃を織り交ぜたプレーで鄭怡静を揺さぶる。最後はフォア前へのカットに対して鄭怡静がドライブミスでハン・インが勝利に王手をかける。
 第6ゲームもハン・インがゲームをリードしたが4-3の場面でハン・インが右足を痛めて試合が中断。苦痛に顔をゆがめたハン・インだが、治療を受けた後に試合を続行した。その後のラリーでは右足を気にする場面もあったが、鄭怡静の粘りのカット打ちに気迫のプレーで応戦。11-8でこのゲームを奪い、ベスト4進出を決めた。


<女子シングルス準々決勝>
ハン・イン(ドイツ) 7,-10,4,-10,8,7 鄭怡静(台湾)

今大会の模様は卓球レポート8月号(7月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯2017:http://japantabletennis.com/japanopen2017/
国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事

Page Top