1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. その他の国内大会
  5. 第48回全国中学校大会2日目② 愛工大附属、明徳義塾らが登場

第48回全国中学校大会2日目② 愛工大附属、明徳義塾らが登場

平成29年8月22〜25日、大分の別府市総合体育館(べっぷアリーナ)で第48回全国中学校大会が開催されている。大会2日目は男女団体戦の予選リーグが行われている。

 

 男子団体戦予選リーグ第2試合には、連覇を狙う愛工大附属(愛知)、昨年2位の出雲北陵(島根)が登場。愛工大附属は出場した各選手ともに、落ち着いたプレーを見せ岩出第二(和歌山)に勝利。出雲北陵は前半で出場した杉村が要所を締めて勝利を収めるなど、ストレート勝ちで初戦を勝利で飾った。このほか、昨年ベスト4の野田学園(山口)、地元の声援を受ける明豊(大分)といった強豪校が勝ち星を挙げた。
 女子団体戦予選リーグ第2試合には、王者・明徳義塾(高知)が出場。白山、上澤依央/上澤茉央ら、団体戦メンバーに名を連ねた1年生が勝ち星を挙げるなど、吉富(福岡)をストレートで破った。このほか、昨年2位の昇陽(大阪)、春の王者、横浜隼人(神奈川)、王座奪還を狙う四天王寺(大阪)らも勝利を収めた。

 

140822-01.jpg愛工大附属は5連覇に向けて好発進

14-0822-02.jpg昨年2位の出雲北陵も勝利

140822-03.jpg上位進出が予想される野田学園も勝ち星を挙げた

140822-03.jpg地元・明豊は選手、ベンチが一体となって勝利を収めた


140822-03.jpg王者・明徳義塾は白山らルーキーが活躍


140822-03.jpg昨年2位の昇陽は悲願の初優勝を狙う


140822-03.jpg春の王者・横浜隼人も勝利を収めた


140822-03.jpg明豊は主将の新野(写真奥)が先制点を挙げて勢いをもたらした



卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信します。是非ご覧ください。

試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
第48回全中 卓球:http://www.oita-ctr.com/zenchu-takkyu

今大会の模様は卓球レポート10月号(9/20発売)に掲載予定です。

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事