1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー
  5. 2017ワールドツアー・グランドファイナル3日目⑥ 陳夢が決勝進出を決める

2017ワールドツアー・グランドファイナル3日目⑥ 陳夢が決勝進出を決める

女子シングルス準決勝は陳夢(中国)と顧玉婷(中国)が対戦。陳夢がストレート勝ちで決勝へと駒を進めた。


陳夢がストレート勝ちで決勝進出

顧玉婷は陳夢を脅かすことができず

<女子シングルス準決勝>
陳夢(中国) 10,4,5,9 顧玉婷(中国)

 陳夢はここまで平野、石川と日本選手を連破してきた顧玉婷と対戦。第1ゲームはサウスポーの顧玉婷が逆横回転サービスの展開から得点を決めて10-8と先にゲームポイントを奪ったが、陳夢は全く動じず。自身のサービスから顧玉婷の両サイドを的確に突くバックハンドで4連続得点。第2ゲーム以降は顧玉婷のサービスにもきっちりと対応した陳夢。完勝で決勝進出を決めた。
 一方の顧玉婷は、日本選手を連破して勝ち上がったが、陳夢には及ばず。準決勝で姿を消すことになった。


卓レポ.comでは随時、ツイッターとこちらの大会報道で情報をアップしていきますのでお楽しみに!

卓レポツイッター:https://twitter.com/takurepo

日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com

今大会の模様は卓球レポート2月号に掲載します。

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事