1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. インターハイ
  5. 女子シングルス準々決勝

女子シングルス準々決勝

大会最終日は準々決勝〜決勝が行わた。女子シングルスは準々決勝が行われ、ベスト4が出そろった。
 
◯相馬(遊学館) 7,2,5 青木(横浜隼人)
◯野村(愛み大瑞穂) 10,-8,-9,7,8 出雲(遊学館)
◯高山(札幌大谷) 7,-6,-11,8,7 中田玲(愛み大瑞穂)
◯塩見(四天王寺) 4,5,7 黒野(武蔵野)
 

相馬はカットとツッツキで青木をほんろう

野村は出雲のバックをバックで跳ね返した

パワフルなドライブで中田のカットを攻略した高山

塩見は丁寧なカット打ちを披露

 

 1年生の相馬は、青木をストレートで下し、ベスト4へ。予想の上を行く相馬のツッツキとカットの変化に対し、青木は自分のプレーのリズムを完全に狂わされてしまった。
 
 野村対出雲の対決は、出雲の変化サービスとバックハンドを、得意のバックハンドで跳ね返した野村がゲームオールで勝利し、ベスト4進出。
 
 高山対中田は、高山のパワフルなドライブ対中田のカットの構図でゲームオールまでもつれたが、高山が最後まで中田のカットを強気で攻め、ゲームオールで振り切った。
 
 学校対抗に続いて2冠を狙う塩見は、黒野のカットを丁寧なツッツキとドライブで見事に攻略。順当にベスト4へ名乗りを上げた。
 

 

卓レポツイッターでも速報を配信中。ぜひご覧ください!

全国高体連卓球専門部:http://www.koutairen-tt.net
インハイTV:https://inhightv.sportsbull.jp

(写真=佐藤孝弘 文=猪瀬健治)

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事