1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  4. 平成30年度
  5. 全日本 今日のベストテクニック動画戸上隼輔のカウンタープレー

全日本 今日のベストテクニック動画
戸上隼輔のカウンタープレー

劣勢を盛り返すカウンターと絶妙なブロックのポジションチェンジ


 注目選手の際立ったプレーをワンポイント動画で取り上げる全日本特別企画、「今日のベストテクニック動画」。今回はジュニア男子優勝候補の一人・戸上隼輔(野田学園高)のプレーを3回戦の坂本(富田高)との試合からピックアップしよう。

 このラリーでまず注目してほしいのは、4球目のフォアハンドでのカウンタードライブだ。
 チキータでレシーブしようとして前に入った戸上は相手のロングサービスに対して逆を突かれ、つなぎのバックハンドドライブで返球。相手は3球目でミドル(センターライン)あたりをバックハンドで攻めたが、戸上は瞬時にショートスイングのカウンタードライブで応戦し、不利な状況をばん回している。

 そこから戸上は2回続けてバックハンドブロックしているが、2回目のブロックが特に素晴らしい。戸上は1回目にブロックした後、すすっと前にポジショニング(位置取り)し、高い打球点を捉えてより攻撃的にブロック。そうして、相手に圧力をかけつつ、相手の打球点を下げたことが、最後のカウンタードライブにつながっている。

 戸上の魅力は荒々しいまでの攻撃力だが、そのベースには、瞬間の合わせるカウンターや絶妙なポジショニングなど、細やかなテクニックがあることが分かるラリーだ。

(文=猪瀬健治 写真=佐藤孝弘、動画=小松賢)

卓レポツイッターでは大会の速報をお届けしています。

詳しい試合の結果は大会公式サイトでご確認ください。
全日本卓球:http://www.japantabletennis.com/zennihon2019/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事