1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ジュニアサーキット
  5. 卓球 ジュニアサーキット・ポーランドオープン(プレミアム大会)

卓球 ジュニアサーキット・ポーランドオープン(プレミアム大会)

ジュニアサーキット・ポーランドオープン(プレミアム大会)が5月22〜26日にウレディースラウォウォで開催され、日本はジュニア女子団体で優勝を果たした。横井咲桜(ミキハウスJSC)はジュニア女子シングルス、カデット女子シングルス、カデット女子ダブルスの3種目でも優勝。団体戦と合わせ4冠となった。大久保ひかり(札幌大谷中学校)はジュニア女子シングルス、カデット女子シングルスで3位に入った。白山亜美(明徳義塾中学校)はカデット女子ダブルスで優勝、カデット女子シングルスで3位に入った。

写真は4種目優勝の横井咲桜
写真提供=ITTF(国際卓球連盟)

■ジュニア男子シングルス
1位 ピカール(フランス)
2位 アンドラス(ハンガリー)

■ジュニア女子シングルス
1位 横井咲桜(日本)
2位 K.ベングジン(ポーランド)
3位 大久保ひかり(日本)
決勝T2回戦敗退 白山亜美(日本)

■カデット男子シングルス
1位 MOVILEANU(ルーマニア)
2位 ゼンクバイル(ドイツ)

■カデット女子シングルス
1位 横井咲桜(日本)
2位 ザハリア(ルーマニア)
3位 大久保ひかり(日本)
3位 白山亜美(日本)

■ジュニア男子ダブルス
1位 バルデ/ピカール(フランス)
2位 キュービック/KULCZYCKI(ポーランド)

■ジュニア女子ダブルス
1位 ブラスコバ/シュライナー(チェコ/ドイツ)
2位 A.ベングジン/K.ベングジン(ポーランド)
ベスト8 白山亜美/横井咲桜(日本)
2回戦敗退 CARAGEA/大久保ひかり(ルーマニア/日本)

■カデット男子ダブルス
1位 ISTRATE/URSUT(ルーマニア)
2位 KOSMAL/ルジンスキー(ポーランド)

■カデット女子ダブルス
1位 白山亜美/横井咲桜(日本)
2位 SINGEORZAN/ザハリア(ルーマニア)
ベスト16 DEMIR/大久保ひかり(トルコ/日本)

■ジュニア男子団体
1位 フランス
2位 ポーランド1

■ジュニア女子団体
1位 日本(白山亜美/大久保ひかり/横井咲桜)
2位 ルーマニア

■カデット男子団体
1位 ルーマニア2
2位 ルーマニア1

■カデット女子団体
1位 ルーマニア1
2位 ロシア1


バタフライはジュニアサーキットを応援しています

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事

Page Top