1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー・ジャパンオープン
  5. ジャパンオープン札幌大会 男子ダブルスは樊振東/許昕(中国)、ドゥダ/D.チウ(ドイツ)が決勝へ

ジャパンオープン札幌大会 男子ダブルスは樊振東/許昕(中国)、ドゥダ/D.チウ(ドイツ)が決勝へ

 LION卓球ジャパンオープン荻村杯札幌大会が北海道札幌市の北海きたえーる(北海道立総合体育センター)で開催。
 4日目は女子ダブルスの準決勝が行われ、樊振東/許昕(中国)、ドゥダ/D.チウ(ドイツ)が決勝へ勝ち上がった。

ドゥダ(左)とD.チウはストレート攻撃から足をしっかり動かして快勝

陳建安(左)/荘智淵はドイツペアの動きのよさに押されてしまった

破格の攻撃力を見せた樊振東(右)と許昕

梁靖崑(右)/林高遠はラリーで後手に回り、万事休す



●男子ダブルス準決勝
樊振東/許昕(中国) 5,8,5 梁靖崑/林高遠(中国)
ドゥダ/D.チウ(ドイツ) 7,-9,9,1 陳建安/荘智淵(中華台北)

 ドゥダ/D.チウ(ドイツ)対陳建安/荘智淵はドイツペアが勝利。ストレートへのバックハンドを起点にフォアハンドでしっかり動き、世界卓球2013パリ男子ダブルス王者の陳建安/荘智淵に堂々と打ち勝った。

 接戦が予想されたもう一方の準決勝、樊振東/許昕(中国)対梁靖崑/林高遠(中国)は、意外にもストレートで樊振東/許昕が勝利。樊振東の厳しい両ハンドと許昕のうなるフォアハンドでラリー戦をことごとく制し、梁靖崑/林高遠を寄せ付けなかった。

卓レポ.comツイッター:https://www.twitter.com/takurepo/

なお、詳しい試合の結果は大会公式サイトでご確認ください。
ITTF(国際卓球連盟):https://www.ittf.com/tournament/5005/2019/2019-ittf-world-tour-japan-open/

(写真=佐藤孝弘、文=猪瀬健治)

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事