1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ジュニアサーキット
  5. 卓球 ジュニアサーキット・スウェーデンオープン 日本は3種目で優勝

卓球 ジュニアサーキット・スウェーデンオープン 日本は3種目で優勝

2020年のジュニアサーキットの2戦目となったジュニアサーキット・スウェーデンオープンが2月19〜23日にエーレブローで開催され、張本美和(木下グループ)がカデット女子シングルスで優勝、青木咲智(石田卓球クラブ)がミニカデット女子シングルスで優勝し、ジュニア女子ダブルスでは張本と青木のペアが優勝を果たした。

写真は青木咲智(手前)と張本美和
写真提供=ITTF(国際卓球連盟)

ジュニア男子シングルス
1位 キャスカート(アイルランド)
2位 チェン(フランス)

ジュニア女子シングルス
1位 パバド(フランス)
2位 サー・リンチャン(シンガポール)
3位 張本美和(日本)
決勝T2回戦敗退 青木咲智(日本)

ジュニア男子ダブルス
1位 チェルケス/KABURKIN(ロシア)
2位 TSYHANOUSKI/VAHNISH(ベラルーシ/パナマ)

ジュニア女子ダブルス
1位 青木咲智/張本美和(日本)
2位 TENTSER/ボロニナ(ロシア)

カデット男子シングルス
1位 QUEK Yong Izaac(シンガポール)
2位 MARTIN(カナダ)

カデット女子シングルス
1位 張本美和(日本)
2位 ハーシー(ウェールズ)
決勝T3回戦敗退 青木咲智(日本)

ミニカデット男子シングルス
1位 オルロフ(ロシア)
2位 ラム(フランス)

ミニカデット女子シングルス
1位 青木咲智(日本)
2位 PUGOVKINA(ロシア)


バタフライはジュニアサーキットを応援しています
\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事