2015年02月10日 お知らせ
お客様 各位
株式会社タマス

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご厚情を賜り、有り難く厚くお礼申し上げます。
 さて、弊社は平成27年2月21日より一部のバタフライ製品をオープン価格にするとともにメーカー出荷価格を改訂させていただきます。バタフライ製品をご愛用いただく皆さまにおかれましては、突然のことで誠に申し訳なくおわびいたします。
 このたびの価格改訂は、ここ数年の急激な為替変動<円安>によって日本市場と海外市場でバタフライ製品に大幅な価格差が生じたことによるもので、日本市場にバタフライ製品を確保するためのものです。

 ITによる情報取得や代金決済が簡便化された今日において、世界規模で取引されるバタフライ製品の情報は世界中の卓球愛好者の皆さまの関心事であり、バタフライ製品の市場価格などは瞬く間に世界中に伝播する環境にあります。このような環境下で、急激な円安により、日本市場におけるバタフライ製品は海外市場の価格から見れば著しく安値であるという状況に陥りました。例えば『テナジー・05』の場合、最近の円換算為替レートによる世界各国・地域の希望小売価格はおおよそ次のようになっています。

    日本 = 6,480円
    中国 = 11,900円 (628元)
    韓国 = 8,800円 (80,000ウオン)
    タイ = 8,500円 (2,300バーツ)
    欧州 = 7,700円 (56.90ユーロ)
    米国 = 8,100円 (67.99ドル)

 東京・秋葉原の家電製品や紙おむつなどの日用雑貨品に象徴されますように、現在、日本では外国の方々による日本製品のまとめ買いが流行しています。バタフライ製品も例外ではなく、全国各地のスポーツ店などで外国の方々によるまとめ買いや一部のバタフライ製品の買い占めなどが発生しています。また、インターネットなどを通じて世界各国・地域から日本の卓球専門店などに注文が送られ、バタフライ製品の海外取引は増加の一途をたどっています。さらに、これとは別に、以前からあった密輸出などによる不法取引によってバタフライ製品が日本市場から海外市場へ流出する勢いが増してきています。このようなことから、今後、日本でバタフライ製品を入手するのが困難になるおそれもあるという事態になりました。

 弊社といたしましては、この事態への対応について検討を重ねてまいりましたが、世界経済の大きな潮流に対して取り得る措置には限界があり、バタフライ製品の海外流出がいっそうの広がりを見せています。
 このようなことから、弊社は日本市場にバタフライ製品を確保するため、海外市場での出荷価格の引き下げと同時に日本市場への出荷価格を改訂させていただくことといたしました。また、従来からほとんど意味をなさなかった希望小売価格を廃止し、オープン価格とさせていただくことといたしました。

 商品は、安いところで買われて高いところで売られるというのは当然です。このたびの価格改訂はバタフライ製品が世界経済の荒波にさらされたことによるもので、日本でバタフライ製品をご愛用いただく皆さまに多大なご負担をおかけすることは誠に申し訳なく、衷心よりおわび申し上げます。皆さまにおかれましては事情をご賢察いただき、何とぞご理解を賜りますよう伏してお願い申し上げます。

敬具

対象商品

<ラバー> テナジー・05
テナジー・05・FX
テナジー・25
テナジー・25・FX
テナジー・64
テナジー・64・FX
テナジー・80
テナジー・80・FX
<ラケット> ティモボル・ZLC FL/ST
ティモボル・ZLF FL/ST
ティモボル・ALC FL/ST
劉詩文 FL
張継科・SUPER ZLC FL/ST/AN
張継科・ZLC FL/ST/AN
張継科・ALC FL/ST/AN
張継科・T5000 FL/ST/AN
水谷隼・SUPER ZLC FL/ST/AN
福原愛PRO・ZLF FL/ST/AN

※オープン価格商品の販売価格は販売店へご確認ください

以上
PAGE TOP