1. 卓球レポート Top
  2. その他
  3. コラム
  4. 小鳥のさえずりに目覚め、日暮れる前に就寝

小鳥のさえずりに目覚め、日暮れる前に就寝

17-wc-by-06a.jpg男子日本代表の練習

17-wc-by-06b.jpg女子日本代表の練習

 日本代表選手は、ドイツ中部のグレンツァオで最終調整した後にデュッセルドルフ入り。選手たちは引き締まった中にもリラックスした状態で、よい仕上がり具合のように見える。
 以下、倉嶋洋介男子監督の談。
「5月23日にドイツ入りし、昨日までグレンツァオで最終調整をしていました。ここまで、非常にうまくいっています。グレンツァオは
周りに何もなく、たいへん静かで緑豊かなところです。最終調整期間中は、小鳥のさえずりで目覚め、夜は日が暮れる前(注:日本との時差は7時間。現地では夜11時ごろに夕暮れ時といった雰囲気)に就寝するという生活の繰り返しでした。グレンツァオはドイツの中でも食事のおいしいところでしたし、明日からの試合に向けて準備は整っています」

 綿密な計画のもと、心身ともに充実した準備を進めてきた日本チーム。普段よりも引き締まった体つきが印象的で、メインアリーナでの打球感覚も上々のようだ。(編集長)

 

今大会の模様は卓球レポート7月号(6月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
世界卓球2017デュッセルドルフ/公式サイト(英語):http://www.wttc2017.com/en.html
国際卓球連盟(ITTF)世界卓球2017デュッセルドルフ(英語):
http://www.ittf.com/tournament/2705/world-table-tennis-championships/

Recommendおすすめ記事

■その他の新着記事

■その他のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■その他の人気記事