1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 選手情報
  4. 福原愛が中華台北の江宏傑と結婚

福原愛が中華台北の江宏傑と結婚

リオデジャネイロオリンピック女子団体銅メダリストの福原愛(ANA)がANAインターコンチネンタルホテル東京でリオデジャネイロオリンピックにも出場した中華台北代表の江宏傑とともに会見を行い、9月1日に結婚したことを発表した。


日本卓球界をけん引する福原が中華台北の江宏傑と結婚

福原は今後の卓球選手としての活動についても語った

 2人は2014年ごろ、けがに苦しんでいた福原に対して江宏傑が献身的に支えていくことで仲を深め、交際へと発展した。その後も交際を続けた2人はリオデジャネイロオリンピック後に結婚を決め、9月1日に都内の区役所で婚姻届を提出した。
 お互いの印象について聞かれた福原が「どんな些細なことでも相談に乗ってくれて、どんな私でも変わらず温かく応援してくれる」と明かすと、江宏傑は「いつも温かく支えてくれて大きな気持ちで包んでくれる」と、福原の印象について語った。
 また、結婚後の選手としての活動について福原は「私の中で、女性アスリートは家庭に入ることでアスリートとしての活動が狭まるのかなと思っていた部分がありました。しかし、彼の言葉や行動を近くで感じていて、支えてくれる人がいれば、競技を続けることも可能なんじゃないかと思うようになりました。ですので、これから先、私が頑張っていくことで結婚しても卓球ができるという新しい道を後輩のためにも切り開くことができたらいいなと思っています」と、プレーを続ける意向を示した。
 しかし、その一方で「24年間卓球を続けてきて、卓球という軸はできていますが結婚をして新しい家庭、そして夫婦のあり方といった軸はまだ私たちの中でできていません。まずはその地盤を固めてから卓球に戻りたいと思います」と語り、今後しばらくはチェコでプレーする江宏傑に帯同するなど、2人での生活を築いていくという。

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事