1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. 国際大会(トピックス)
  4. 卓球ジュニアサーキット・台湾オープン

卓球ジュニアサーキット・台湾オープン

ジュニアサーキット・台湾オープンが8月22〜26日に開催された。カデット男子シングルスでは松島輝空(木下グループ)が準優勝。第2シードの黎昕佑(台湾)らを破って決勝へ進んだ。ジュニア男子ダブルスでは堀川敦弘/小林広夢(ともに愛工大名電高)が2位、浅津碧利/柏竹瑠(ともにJOCエリートアカデミー・帝京)が3位に入る活躍を見せた。 ※写真提供=ITTF(国際卓球連盟)

 

松島輝空

 

 

カデット男子シングルス表彰式。松島は2位

 
■ジュニア男子シングルス
1位 黎昕陽(台湾)
2位 パン・ユーエン(シンガポール)
ベスト8 柏竹瑠(日本)、堀川敦弘(日本)
決勝T2回戦敗退 松島輝空(日本)
決勝T1回戦敗退 加賀美利輝(日本)、大島史也(日本)、浅津碧利(日本)、小林広夢(日本)
予選リーグ敗退 吉山和希(日本)
■ジュニア女子シングルス
1位 卞瑞渶(韓国)
2位 蔡育勤(台湾)
ベスト8 張本美和(日本)
決勝T2回戦敗退 麻生麗名(日本)
予選リーグ敗退 上澤杏音(日本)、篠原夢空(日本)、高森愛央(日本)
■カデット男子シングルス
1位 ハイヤーム(イラン)
2位 松島輝空(日本)
ベスト8 大島史也(日本)
予選リーグ敗退 吉山和希(日本)
■カデット女子シングルス
1位 卞瑞渶(韓国)
2位 呉詠琳(香港)
決勝T1回戦敗退 篠原夢空(日本)、張本美和(日本)
予選リーグ敗退 高森愛央(日本)、上澤杏音(日本)
■ジュニア男子ダブルス
1位 馮翊新/黎昕陽(台湾)
2位 堀川敦弘/小林広夢(日本)
3位 浅津碧利/柏竹瑠(日本)
1回戦敗退 加賀美利輝/大島史也(日本)
■ジュニア女子ダブルス
1位 簡彤娟/于修婷(台湾)
2位 陳亭婷/蘇珮綾(台湾)
2回戦敗退 麻生麗名/TUNG Faith(日本/アメリカ)
■カデット男子ダブルス
1位 黄彦誠/黎昕佑(台湾)
2位 蔡凱丞/蔡力揚(台湾)
1回戦敗退 松島輝空/吉山和希(日本)
■カデット女子ダブルス
1位 サー・リンチャン/ツォウ・ジンイ(シンガポール)
2位 鄭樸璿/黄愉倢(台湾)
ベスト8 篠原夢空/上澤杏音(日本)
1回戦敗退 張本美和/高森愛央(日本)
■ジュニア男子団体
1位 台湾A(黎昕陽/戴茗葦/馮翊新)
2位 シンガポール(チュア・シャオハン/パン・ユーエン/ユ・ゾンジン)
3位 日本/シンガポール(浅津碧利/柏竹瑠/コー・ソンジュン)
予選リーグ敗退 日本(加賀美利輝/小林広夢/堀川敦弘/大島史也)
■ジュニア女子団体
1位 台湾A(蘇珮綾/陳亭婷/温睿玲)
2位 台湾B(蔡豐恩/于修婷/簡彤娟)
予選リーグ敗退 カナダ/日本(CHEN Yu-Hsan/XIONG Isabelle/麻生麗名)
■カデット男子団体
1位 台湾A(黎昕佑/黄彦誠/黎彦君)
2位 香港B(陳顥樺/姚鈞濤)
予選リーグ敗退 日本(松島輝空/吉山和希)
■カデット女子団体
1位 台湾A(蔡昀恩/蔡佩蓉/鄭樸璿)
2位 台湾B(TSAI Chi-Chen/朱以晴/WU Yu-Ning)
決勝T2回戦敗退 日本A(篠原夢空/上澤杏音)
予選リーグ敗退 日本B(張本美和/高森愛央)

 


バタフライはジュニアサーキットを応援しています

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事

Page Top