1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. Tリーグ情報
  4. Tリーグ 原則デュースなしに(最終ゲームおよびビクトリーマッチはデュースあり)

Tリーグ 原則デュースなしに(最終ゲームおよびビクトリーマッチはデュースあり)

 Tリーグでは2019-2020シーズンにおいて「チームマッチ方式」を変更し、原則として「デュースなし」とすることを発表した。
 どちらかの選手またはペアが11ポイントに到達した時点で、そのゲームは終了となる。つまり、10対10になったら、どちらかの選手またはペアが次のポイントを取った時点(11対10)で、そのゲームは終了ということだ。
 ただし、各マッチの最終ゲームおよび、ビクトリーマッチ(延長戦)については、従来通り「デュースあり」とし、2ポイント差がつくまで争われる。

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事