1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. Tリーグ情報
  4. Tリーグ「選手ランク要件」を変更

Tリーグ「選手ランク要件」を変更

 Tリーグは2019-2020シーズンにおいて「選手ランク要件」を変更すると発表した。

選手ランク要件(赤字が変更および追記)
【S】
・WR10位以内(直近2シーズン以内)
・オリンピック・世界選手権でシングルスベスト8以内(直近4シーズン以内)
・オリンピック・世界選手権で団体優勝(直近4シーズン以内)
・ワールドツアー(グランドファイナル・T2ダイヤモンド・プラチナ)で優勝(直近2シーズン以内)
【AAA】
WR30位以内(直近2シーズン以内)
・オリンピック・世界選手権でシングルスベスト16以内(直近4シーズン以内)
・Tリーグ前年シーズンにおいて、シングルスでAAAランクに3勝、個人成績13ポイント以上
・ワールドツアー(レギュラー)で優勝(直近2シーズン以内)
【AA】
・WR50位以内(直近2シーズン以内)
・日本選手権ベスト16以内(直近2シーズン以内)
・Tリーグ前年シーズンにおいて、個人成績5ポイント以上
【A】
上記は満たさないが、AAランクと対等に対戦できる実力があると認められる選手
(少なくとも、AAランクと戦って2〜3回に1回は勝てるレベル)


 Sランクの要件におけるオリンピック・世界選手権大会での成績は、昨シーズンはシングルス3位以内だったが、今シーズンではシングルスベスト8以内となった。
 AAAランクの要件の世界ランキングについては、昨シーズンは20位以内だったが、今シーズンは30位以内となった。AAAランクの要件におけるオリンピック・世界選手権大会での成績は、昨シーズンはシングルスベスト8以内だったが、今シーズンはシングルスベスト16以内となった。
 Sランク、AAAランクの要件におけるワールドツアーでの成績は、今シーズンより追記された。
 また、AAAランク、AAランクの要件には、Tリーグ前年シーズンにおける成績についても記載された。

文=川合綾子

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事