1. 卓球レポート Top
  2. トピックス
  3. イベント情報
  4. 岸川聖也卓球スクールで「大矢英俊&卓レポ講習会」が開催

岸川聖也卓球スクールで「大矢英俊&卓レポ講習会」が開催

 11月17日、岸川聖也卓球スクール バディ有明スポーツアリーナにて大矢英俊(ファースト)が講師を務める講習会(主催=ファースト、協力=株式会社タマス)が開催された。この前日には大会が盛況のうちに行われ、レベルの高い熱戦が繰り広げられた。
 講習会には大矢と大矢の後輩でもある三部航平(専修大)もゲスト講師として出演。大矢とともに参加者のお悩み解決に奮闘した。

開会の挨拶をする大矢(中央)。左は浜野浩ファースト社長、右は三部

2人がそれぞれ普段の練習を披露。トップ選手の質の高いボールに歓声が起こった

三部はバック面3分の2のフットワーク練習でなめらかな動きと美しいフォームを披露

卓レポクリニックでは参加者のお悩みに答えました

講師の指導一つでみるみるよくなる参加者も

大矢選手は野獣の面影がまったくない優しい指導

参加者全員が受けられる5分間の個人レッスンでも熱心に指導

白熱のエキシビションマッチは三部に軍配!

参加者一人一人にサイン色紙をプレゼント

息の合った2人の名講師ぶりが光りました

 大矢が普段から指導者として活動している会場の岸川聖也卓球スクール バディ有明スポーツアリーナには、卓球が好きで強くなりたいという老若男女が集まり、トップ選手の指導を身近で受けられる貴重な時間を過ごした。
 本イベント主催のファースト浜野浩社長の挨拶、大矢、三部両選手の挨拶につづいて、2人が日常的に行っているという練習を披露。大矢は「バック、ミドル、バック、フォアの切り替え」「ショートサービスをチキータレシーブからのオール」、三部は「バック側3分の2をフォアハンドでフットワーク」「ハーフロングをループドライブしてから、ミドル、両サイドを交互に切り替え」と、基礎的な練習からトップ選手ならではの複雑な練習を紹介。

 メーンとなった「卓レポクリニック」では2人の講師が、参加者のお悩みを受け、公開で指導。レベルも戦型も様々な参加者の相談に対して、丁寧かつ的確に答える大矢、三部の指導に、あっという間にお悩みが解決する参加者もいて、鋭い観察眼とアドバイスはトップ選手ならではのものがあると感じられた。(「卓レポクリニック」は後日卓レポにて公開予定)
 引き続き行われた参加者1人につき5分が与えられた個人レッスンでも2人は熱心に指導。みるみるボールが力強くなっていく選手や、できなかった技術が徐々にできるようになっていく様子など、短時間ながら、多くの参加者の成長が感じられる時間となった。

 2人が本気で戦うエキシビションマッチでは、前陣カウンター合戦やドライブ対ドライブの引き合い、後陣でのしのぎ対スマッシュなど、好プレーが続出するも安定したプレーでアグレッシブに攻めた三部が11対8で勝利。トップ選手の本気のプレーを間近で見た参加者たちは興奮の色が隠せなかった。

 講習会の最後にはうれしいプレゼントコーナーも。ジャンケンに勝ち抜いた参加者には大矢・三部両選手のサイン入りバタフライグッズが手渡された。さらに、参加者全員にサイン入り色紙をプレゼント。個別コーチングにプレゼントと、参加者の皆さんにとって充実のイベントとなったようだ。

●大矢英俊選手のコメント
「2日間のイベントということでやりきった感はすごいあります。参加者の皆さんに楽しんでもらえたなというのが一番の感想です。僕自身もすごいうれしいです。
 指導者としては今年の4月から始めたばかりで、まだまだ勉強の段階ではありますが、こうしたイベントを通して自分自身も成長していけたら、と思っています。来てくれる方は一人ひとり目標が全然違うので、お客さまに合わせた対応ができるように、コーチングの勉強もしています。
 選手としては、今まで通り『気持ち』を大事に、結果を出すように心掛けています。
 岸川聖也卓球スクール バディ有明校では、色々なカテゴリーがありますが、夜の7時40分から9時まで全日本に出たいという方、活躍したいという方、レベルを問わず『強くなりたい人』のために大矢教室を開催しています。運が良ければトップ選手の練習も間近で見られるかもしれません。是非ふるってご参加ください」

岸川聖也卓球スクール:https://seiyatts-ariake.com/

(取材=卓球レポート)

Recommendおすすめ記事

■トピックスの新着記事

■トピックスのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■トピックスの人気記事