1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. 世界卓球
  5. 世界卓球2015蘇州大会3日目③ 女子複1回戦、ミウミマが世界卓球初勝利

世界卓球2015蘇州大会3日目③ 女子複1回戦、ミウミマが世界卓球初勝利

全種目の決勝トーナメントが始まる大会3日目、混合ダブルスに続いて女子ダブルスの1回戦が行われ、日本から出場した2ペア、福原/若宮、平野美/伊藤が初戦を突破した。
 

福原/若宮は初戦ながら落ち着いた戦いぶりで快勝

初出場の世界卓球で初勝利を挙げた平野/伊藤

李暁霞/丁寧の世界チャンピオンペアは初戦からトップギア


<女子ダブルス1回戦(日本選手関係)>
福原/若宮 8,4,8,3 ヒュー/P.ジャー(アメリカ)
平野/伊藤 6,3,4,2 ヘルミ/モンツファル(エジプト/グアテマラ)

今大会初の試合となる日本の2ペアはともに初戦を危なげなく突破した。福原/若宮は得意の前陣攻守でアメリカペアにストレート勝ち。2回戦でリ・ミギョン/リ・ミョンスン(朝鮮民主主義人民共和国)と対戦。
グランドファイナルチャンピオンの14歳ペア、平野/伊藤も精度の高い台上プレーからの厳しい攻めでストレート勝ち。2回戦でリ・ジエ/リ・チェン(オランダ/ポーランド)のカットペアと対戦する。

 

今大会の模様は卓球レポート6月号(5月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
世界卓球2015蘇州/公式サイト(中国語/英語):http://www.suzhou2015.org/
国際卓球連盟(ITTF)世界卓球2015蘇州(英語):
http://www.ittf.com/competitions/competitions2.asp?Competition_ID=2503&category=WTTC

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事