1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  5. 全日本卓球2016 ジュニア女子準決勝 浜本と橋本が決勝に進出

全日本卓球2016 ジュニア女子準決勝 浜本と橋本が決勝に進出

1月11〜17日まで平成27年度全日本選手権大会が開催されている。大会4日目は男子シングルス3〜4回戦、女子シングルス3〜4回戦、男子ダブルス3〜4回戦、女子ダブルス3〜4回戦、混合ダブルス準決勝〜決勝、ジュニア男子準決勝〜決勝、ジュニア女子準決勝〜決勝が行われる。ジュニア女子準決勝では、浜本(JOCエリートアカデミー/大原学園)と橋本(四天王寺高)が決勝に進出を果たした。

浜本は梅村の変化をつけたプレーに対応して決勝進出
梅村は浜本のパワーに押されて準決勝敗退
橋本は気迫のプレーで平野に勝利
平野は昨年に続き、準決勝で姿を消した

 浜本は梅村(四天王寺高)と対戦。梅村の変化をつけたプレーにタイミングが合わない場面も見られたが、フォアハンドドライブを広角に打ち分けて梅村のブロックを破り、決勝進出を果たした。

 一方、橋本対平野(JOCエリートアカデミー)の一戦は息のつまるようなラリーが繰り広げられた。橋本が相手にプレッシャーを与えるような攻撃的なカットを展開するのに対して、平野は安定した両ハンドドライブで対応し、両者ともに譲らない戦いとなった。最終ゲームにまで及ぶ戦いとなったが、最後は橋本がカットと強打を織り交ぜた多彩さで平野を上回り、勝利を収めた。

詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://japantabletennis.com/zennihon2016/
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2015/

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。

\この記事をシェアする/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事