1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー・ジャパンオープン
  5. ジャパンオープン2日目⑤ 【女子シングルス】早田、石垣、前田が決勝トーナメント進出

ジャパンオープン2日目⑤ 【女子シングルス】早田、石垣、前田が決勝トーナメント進出

6月15〜19日まで、ITTFワールドツアー・ジャパンオープン(東京体育館)が開催されている。大会2日目は21歳以下男女シングルス2回戦〜準決勝、男女シングルス予選トーナメント2〜3回戦、男女ダブルス1回戦が行われる。女子シングルス予選トーナメント2回戦では早田ひな(希望が丘高)、石垣優香(日本生命)、前田美優(日本生命)が勝利し、決勝トーナメント進出を決めた。
 
早田はテンポの速いラリーで接戦を制した

石垣は攻守ともに落ち着いたプレーでスッチに勝利


 早田は劉馨尹(中華台北)と対戦。第1ゲームから互いに譲らない展開が続いたが、勝負どころでの決定力で早田が上回り、ゲームを先取。第2ゲーム以降も接戦になる場面が見られたが、連打で相手を追いつめるプレーが光り、4対1で勝利を収めた。
 カット主戦型の石垣はスッチ(ルーマニア)に4対1で勝利。1ゲームを奪われたものの甘い返球を強打で仕留めるなど、落ち着いたプレーで決勝トーナメント進出を決めた。そのほかの結果は以下の通りとなっている。


<女子シングルス予選トーナメント2回戦(日本選手関係)>
早田ひな(希望が丘高) 18,-6,7,13,4 劉馨尹(中華台北)
リュウ・ジャ(オーストリア) 10,7,2,5 橋本帆乃香(四天王寺高)
前田美優(日本生命) 不戦勝 パラナン(タイ)
石垣優香(日本生命) 4,-15,2,4,7 スッチ(ルーマニア)


今大会の模様は卓球レポート8月号(7月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
ラオックス卓球ジャパンオープン荻村杯2016:http://japantabletennis.com/japanopen2016/
国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事