1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. 世界ジュニア
  5. 2016年世界ジュニア選手権ケープタウン大会6日目② 女子単1回戦

2016年世界ジュニア選手権ケープタウン大会6日目② 女子単1回戦

大会6日目は、男女ダブルスの予選トーナメント〜決勝トーナメント1〜2回戦、男女シングルスの1回戦、混合ダブルスの3回戦〜準々決勝が行われる。女子シングルスは第1〜4シードの日本の4選手が順当に2回戦進出を決めた。
 

好調とは言えない平野だが、それでもストレート勝ち

今大会2試合目となった加藤は快勝

ストレート勝ちでも石田コーチからの真剣なアドバイス

伊藤は落ち着きのあるプレーでシングルス初戦を突破

 

<女子シングルス1回戦(日本選手関係)>
平野 3,11,8,8 ハヨク(ドイツ)
加藤 4,3,4,4 リャオ(カナダ)
早田 5,10,5,7 クラクスケン(トルコ)
伊藤 8,8,-10,6,4 ロワイエン(ベルギー)

予選グループリーグのない日本の4選手は、優勝の熱狂から1日の中日を置いてシングルスの決勝トーナメントに入った。
4選手とも気の緩みをまったく感じさせることのないプレーで1回戦を突破した。



卓レポ.comでは随時、ツイッターとこちらの大会報道で情報をアップしていきますのでお楽しみに!

卓レポツイッター:https://twitter.com/takurepo

日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com

今大会の模様は卓球レポート2月号に掲載します。

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事