1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー
  5. 2016ワールドツアー・グランドファイナル2日目② 森薗/大島ペアがベスト4に進出

2016ワールドツアー・グランドファイナル2日目② 森薗/大島ペアがベスト4に進出

12月8〜11日までワールドツアー・グランドファイナルがドーハ(カタール)で開催されている。男子ダブルス準々決勝では森薗/大島(明治大/ファースト)が勝利して4強へと駒を進めた。


森薗(左)/大島はフランスペアを寄せ付けず4強入り

もう一方の準々決勝ではロシアペアが勝利を収めた

<男子ダブルス準々決勝>
森薗/大島(明治大/ファースト) 6,6,6,8 アシャール/ルイズ(フランス)
リベントソフ/パイコフ(ロシア) 7,7,14,9 デボス/ニュイティンク(ベルギー)

 アシャール/ルイズのフランスペアと対戦した森薗/大島は、森薗のチキータレシーブを軸に台上技術で先手をとるなど、終始ゲームを優位に進めてストレート勝ち。「相手のバックハンドを警戒して、試合を進めた(大島)」という通り、台上での攻防で相手ペアを上回り、準決勝進出を決めた

 もう一方の準々決勝ではリベントソフ/パイコフのロシアペアが勝利。第3ゲームの接戦をとったことで完全に勢いに乗り、ストレート勝ちを収めた。
 


卓レポ.comでは随時、ツイッターとこちらの大会報道で情報をアップしていきますのでお楽しみに!

卓レポツイッター:https://twitter.com/takurepo

日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com

今大会の模様は卓球レポート2月号に掲載します。

\この記事をシェアする/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事