1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  5. 全日本卓球2017 木原美悠が1回戦を突破

全日本卓球2017 木原美悠が1回戦を突破

卓球日本一をかけて平成28年度全日本選手権大会が1月16〜22日まで東京体育館で開催される。大会初日は混合ダブルス、ジュニア男女の1回戦が行われている。ジュニア女子1回戦には全日本ホープス・カブ・バンビの全ての世代でチャンピオンとなった木原美悠(ALL STAR)が登場し、勝利を収めた。


 木原は中川舞香(五所川原商業高)と対戦し、3対0で勝利。サービスから相手を崩し、バックハンド強打で仕留める形が光った。試合後、木原は記者会見で「サービスからの展開が良かったです。今大会のジュニア女子では優勝したいです」と、試合を振り返るとともに今大会の抱負も話した。
 このほか今大会最年少、小学6年生の小林りんご(宮古ジュニア)は同じく小学6年生の小野立夢(日進ジュニア)に敗れて、1回戦敗退となった。

 

木原はストレート勝ちで2回戦進出
 
「サービスからの展開が良かった」と試合を振り返った
 
今大会最年少の小林(奥)は小野との小学6年生対決に敗れる
 

 


詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://japantabletennis.com/zennihon2017

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。

 

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事