1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  5. 全日本卓球2017 最年長の山本が女子シングルス1回戦を突破

全日本卓球2017 最年長の山本が女子シングルス1回戦を突破

卓球日本一をかけて平成28年度全日本選手権大会が1月16〜22日まで東京体育館で開催されている。女子シングルス1回戦では今大会最年長の山本真理(オークワ)が勝利。2回戦へと駒を進めた。
 

 山本は大家加帆(専修大)と対戦。山本は第1ゲームを奪われたが、第2ゲームからは、フットワークを生かしたフォアハンドの連打で大家をリード。ペン表速攻型らしいスマッシュをたたき込むなど、最後まで攻め抜いて勝利をつかんだ。今大会での引退を表明している山本がどのようなプレーを見せるのか。2回戦では皆川優香(昇陽中)と対戦する。

 

最年長の山本が1回戦突破
 
山本は最後まで気迫あふれるプレーを見せた
 

詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://japantabletennis.com/zennihon2017

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。

 

\この記事をシェアする/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事