1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 世界卓球
  4. 2017デュッセルドルフ
  5. 世界卓球2017デュッセルドルフ3日目⑥ 水谷、村松が2回戦へ

世界卓球2017デュッセルドルフ3日目⑥ 水谷、村松が2回戦へ

女子シングルス1回戦に続いて会場では男子シングルス1回戦がスタート。日本勢では水谷、村松が登場し、ともに2回戦進出を決めた。
 

日本のエース水谷は順調なすべり出しを見せた

2度目の世界卓球となる村松も1回戦を突破

王者・馬龍は連覇なるか

ドイツの皇帝・ボルは観客の声援を背に快勝


<男子シングルス1回戦>

水谷 12,5,8,7 ラム・シウハン(香港)

村松 9,9,7,3 ストヤノフ(イタリア)


水谷は予選を勝ち上がってきたラム・シウハン(香港)と対戦した。第1ゲームはラム・シウハンのボールに対して、タイミングが合わない場面が見られて接戦に持ち込まれたが、初対戦となる相手に対してサービスがよく効いて第1ゲームを先制した。続く第2ゲームは前陣、中陣で両ハンドドライブを決める形で相手をリード。11-5でゲームを連取した。第3、第4ゲームも終始、リードをし続けた水谷。快勝で2回戦へと駒を進めた。
 

2回目の世界卓球出場となる村松は、ストヤノフ(イタリア)と対戦。第1、第2ゲームこそ接戦となるが、要所を締めてストレート勝ちを収めた。
このほか、前回王者の馬龍(中国)、地元・ドイツでの活躍が期待されるボルらが2回戦進出を決めている。


今大会の模様は卓球レポート7月号(6月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
世界卓球2017デュッセルドルフ/公式サイト(英語):http://www.wttc2017.com/en.html
国際卓球連盟(ITTF)世界卓球2017デュッセルドルフ(英語):
http://www.ittf.com/tournament/2705/world-table-tennis-championships/

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事