1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 世界卓球
  4. 2017デュッセルドルフ
  5. 世界卓球2017デュッセルドルフ5日目③ 平野が快勝で準々決勝へ

世界卓球2017デュッセルドルフ5日目③ 平野が快勝で準々決勝へ

女子シングルス準々決勝には平野が登場。シャオ・マリア(スペイン)をストレートで破って準々決勝進出を決めた。
 

平野は相手を寄せ付けない圧巻のプレーで準々決勝に進出

王者・丁寧はリ・ジエのカットを打ち抜いて勝利

馮天薇(奥)はシルバーアイゼンとの接戦を制した


<女子シングルス4回戦>

平野 4,1,4,3 シャオ・マリア(スペイン)

 

 平野は出足からエンジン全開のプレーを見せてシャオ・マリアを圧倒。サービスエースを奪うなど、サービスからの展開で優位に立つと、ラリー戦でも回転量の多いドライブ相手のミスを誘って第1ゲームを11-4で先取する。第2ゲーム以降も相手のサービスに対してバックハンドドライブでノータッチを決めるなど、キレのあるプレーを見せた平野。準々決勝でメダル獲得をかけた戦いに臨む。
 
 女子シングルスはこれでベスト8が出そろった。中国選手は出場した5選手全員がベスト8に残った。中国選手以外では平野、石川のほか、馮天薇(シンガポール)がベスト8入り。地元・ドイツのシルバーアイゼンを破った。なお、準々決勝は日本時間の22時45分から行われる予定だ。組み合わせは以下の通りになっている。

<女子シングルス準々決勝>
丁寧(中国) ー 石川

平野 ー 馮天薇(シンガポール)

朱雨玲(中国) ー 陳夢(中国)

木子(中国) ー 劉詩雯(中国) 

 

今大会の模様は卓球レポート7月号(6月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
世界卓球2017デュッセルドルフ/公式サイト(英語):http://www.wttc2017.com/en.html
国際卓球連盟(ITTF)世界卓球2017デュッセルドルフ(英語):
http://www.ittf.com/tournament/2705/world-table-tennis-championships/

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事