1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. インターハイ
  5. 郡山インターハイ5日目② 男子シングルスは木造、出雲らが4回戦へ勝ち進む

郡山インターハイ5日目② 男子シングルスは木造、出雲らが4回戦へ勝ち進む

大会5日目は男女シングルス2〜5回戦と男女学校対抗決勝が行われる。男子シングルスは3回戦の途中までが行われており、木造(愛工大名電)、出雲(遊学館)ら有力選手が4回戦へと駒を進めている。

 連覇を狙う木造は2〜3回戦と相手を寄せ付けずに快勝。目標としている3冠に向けて順調に勝ち上がった。上位進出が予想される出雲(遊学館)も4回戦に進出。昨日の団体戦ではシングルスで戸上に敗れるなど、苦しい戦いが続いている出雲だったが、威力のある両ハンドドライブで順当に勝ち進んだ。このほか、全日本ジュニア2位の宮本(愛工大名電)らも4回戦進出を決めている。
 3回戦屈指の好カードとなった加山(愛工大名電)対五十嵐(遊学館)の一戦は加山がフルゲームの末に勝利。攻撃力の高さで加山が五十嵐を上回った。ここまでの主な結果は以下の通り。


<男子シングルス3回戦>
木造(愛工大名電) 3-0 関口(作新学院)
出雲(遊学館) 3-0 割石(尽誠学園)
柏(関西) 3-0 福本(東山)
宮本(愛工大名電) 3-0 池田(木更津総合)
加山(愛工大名電) 3-2 五十嵐(遊学館)

 

王者・木造は順当に4回戦へ勝ち進んだ

全中王者の出雲も次ラウンド進出を決めた

加山(右)対五十嵐の好カードは加山に軍配があがる

卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信します。是非ご覧ください。

試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
平成29年度全国高等学校総合体育大会:http://2017soutai.jp/
全国高等学校体育連盟卓球専門部:http://www.koutairen-tt.net/
今大会の模様は卓球レポート9月号(8/20発売)に掲載予定です。
 

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事