1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. インターハイ
  5. 郡山インターハイ5日目③ 女子シングルスはベスト8が決定。ジュニア王者の笹尾が敗れる

郡山インターハイ5日目③ 女子シングルスはベスト8が決定。ジュニア王者の笹尾が敗れる

大会5日目は男女シングルス2〜5回戦と男女学校対抗決勝が行われる。女子シングルスは5回戦までが終了し、ベスト8が決定。上位進出が予想された全日本ジュニア王者の笹尾明日香(横浜隼人)は4回戦で敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

 笹尾は4回戦で工藤(五所川原商)に敗れた。笹尾は工藤のサービスと異質ラバーで変化をつけたプレーに対してドライブがオーバーミスをするケースが目立ち、敗れた。
 女子シングルスは5回戦までが終了し、ベスト8が決定している。梅村、塩見の四天王寺勢のほか、団体戦でも上位に進出した愛み大瑞穂から秋山、野村の2人がベスト8に進出。松岡(慶誠)、岡崎(川口総合)、岩越(希望が丘)、千葉(遊学館)はいずれも初の準々決勝進出を果たした。5回戦の結果は以下の通り。


<女子シングルス5回戦>
松岡(慶誠) 3-0 加藤(富田)
岡崎(川口総合) 3-0 井(明徳義塾)
岩越(希望が丘) 3-2 船場(明徳義塾)
千葉(遊学館) 3-0 工藤(五所川原商)
塩見(四天王寺) 3-0 杉本(横浜隼人)
秋山(愛み大瑞穂) 3-0 渡辺(富田)
野村(愛み大瑞穂) 3-2 青木(福井商業)
梅村(四天王寺) 3-1 出雲(遊学館)

 

ジュニア王者の笹尾は4回戦敗退

梅村は1年生の出雲を破りベスト8進出

全中王者の塩見も勝ち残った

野村は団体戦に続き個人戦でも活躍を見せる

岩越は船場をゲームオールの末に振り切り初のベスト8

卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信します。是非ご覧ください。

試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
平成29年度全国高等学校総合体育大会:http://2017soutai.jp/
全国高等学校体育連盟卓球専門部:http://www.koutairen-tt.net/
今大会の模様は卓球レポート9月号(8/20発売)に掲載予定です。
 

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事