1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  4. 平成29年度
  5. 全日本卓球2018 女子シングルスは笹尾、田代らが3回戦へ

全日本卓球2018 女子シングルスは笹尾、田代らが3回戦へ

女子シングルスは2回戦が行われ、昨年のジュニアチャンピオンの笹尾明日香(横浜隼人高)、日本代表経験のある田代早紀(日本生命)らが勝ち進んだ。


 笹尾は赤川真生(同志社大)と対戦し、ストレート勝ち。昨年ジュニア女子を制した笹尾だが、女子シングルスではどこまで勝ち進むことができるか。また、世界卓球2014東京で日本代表として戦った田代早紀(日本生命)は高橋美帆(淑徳大)と対戦。第1ゲームこそジュースにもつれたが、その後は要所を締めて3対0で勝利。混戦必至の女子シングルスの中で日本リーガーたちも虎視眈々と上位進出を狙う。中央大のエース、山本怜は望月陽美(近畿大)と対戦。1ゲームを先制される展開となったが逆転で接戦を制した。


 

昨年のジュニア王者・笹尾が2回戦突破
 
田代ら日本リーガーも虎視眈々と上位を狙う

山本は接戦を制して3回戦へ

詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://www.japantabletennis.com/zennihon2018

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。

 

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事